ここから本文です

マイケルコースが1970年代のディスコにワープ!【2019-20秋冬靴バッグ】

10/18(金) 21:31配信

フィガロジャポン

70年代後半のNYに燦然と輝いた伝説のディスコ「スタジオ54」。セレブが集ったこの場所に足繁く通っていたという、デザイナーのマイケル・コースはこうふり返る。「ここには有名なデザイナーも訪れて、ファッションを競い合っていたよ。まるでランウェイのようだった」
ショーは、当時のクラブシーンを再現。ミラーボールが輝く中、煌びやかなスタイルが次々と躍り出た。
アクセサリーはダンスフロアに映えるものばかり。フェザーに包まれたミニバッグ「バンクロフト ディスコ・ポーチ」は、夜を盛り上げる最高のアクセサリー。足元は70年代スタイルのプラットフォームブーツをずらりと復刻。パッチワーク仕様のブーツに足を入れると、自由でエネルギッシュな空気感に包まれる。
また、マイケル マイケル・コースからは、新たにトラベルシリーズが誕生。落ち着いたシグネチャー柄に彩られたトランクケースは、ジェットセッターの新しい相棒に。

その他のアイテムをチェックする。

※この記事に掲載している商品・サービスの価格は、2019年8月時点の8%の消費税を含んだ価格です。

マイケル・コース カスタマーサービス
tel:03-5772-4611
michaelkors.jp

texte : MAKI SHIBATA

最終更新:10/18(金) 21:31
フィガロジャポン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事