ここから本文です

雨のパレード、新体制初のアルバム発売 ティザー映像&新アーティスト写真も公開

10/18(金) 18:05配信

リアルサウンド

 雨のパレードが、2020年1月22日にアルバム『BORDERLESS』をリリースする。あわせて、最新アーティスト写真とアルバムティザー映像も公開した。

【ライブ写真】雨パレ、ライブツアー模様

 雨のパレードは、2019年から福永浩平(Vo)、山崎康介(Gt)、大澤実音穂(Dr)の3人編成に体制を変更。新体制初のアルバム『BORDERLESS』には、共同プロデューサーに蔦谷好位置(agehasprings)を迎えて制作された先行シングル曲「Ahead Ahead」「Summer Time Magic」「Story」「Trust」が収録されるほか、海外のエレクトロダンスミュージックと共振して制作された楽曲や、DTMによる制作手法を中心としたセルフプロデュース曲なども収録されるという。

 また、同アルバムは通常盤と完全生産限定盤の2形態でリリースされる。詳細は後日発表されるが、完全生産限定盤にはボーナスディスクとグッズが同梱される予定だ。

※山崎康介の「崎」はたつさきが正式表記

リアルサウンド編集部

最終更新:10/18(金) 18:05
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事