ここから本文です

TEAM NACSが披露したちょっとお下品でシュールな「グーチョキパー」とは?

10/18(金) 9:00配信

ザテレビジョン

北海道テレビ(HTB)で毎週木曜深夜に放送されている「ハナタレナックス」。10月24日(木)は、先週から始まった新企画「おじさんといっしょ」の第2夜を送る。

【写真を見る】“アレ”を頭に乗せて、ゴールを目指す戸次重幸&安田顕

同番組は、北海道が誇る演劇ユニット・TEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)が全国で唯一勢揃いする体当たりバラエティー。

ハナタレ史上初の幼児向け教育番組企画「おじさんといっしょ」がスタート。「おかあさんといっしょ」でおなじみ、ひろみちお兄さんこと、佐藤弘道をゲストに迎え、子どもたちとさまざまな企画に挑戦する。

最初の企画は「親子でからだあそび」。医学博士でもあるひろみちお兄さんが考案した遊びで、大人と子どもが一緒になって楽しみながら体を動かすことができる。子ども番組ならではのハプニングが次々とチームナックスを襲う。大暴れをする安田、窮地に立たされる大泉…。果たして子どもたちと楽しく遊ぶことができるのか?

続いてはハナタレ流「グーチョキパーでなにつくろう」企画に挑戦。チームナックスが音楽に合わせて「グーチョキパーでなにつくろう」を1人ずつ披露し、子どもたちが1番楽しかったメンバーに投票する。教育番組らしからぬ、ちょっとお下品でシュールな珍回答が連発。一番ダメなグーチョキパーおじさんは誰なのか?(ザテレビジョン)

最終更新:10/18(金) 9:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事