ここから本文です

大ヒットシリーズ第3弾「バッドボーイズ フォー・ライフ」2020年1月31日全国公開!日本版予告映像も解禁

10/18(金) 14:20配信

ザテレビジョン

全世界で人気を誇る「バッドボーイズ」シリーズの第3弾、映画「バッドボーイズ フォー・ライフ」が2020年1月31日(金)に公開されることが明らかとなった。また、公開決定にあわせて日本版予告映像も解禁された。

【写真を見る】ウィル・スミス、スタイル抜群日本人美女と2SHOT

全世界でシリーズ累計4億円を突破し、大ヒットとなった同シリーズ。

今作は、マイアミを舞台にウィル・スミスとマーティン・ローレンス演じるマイクとマーカス、2人の刑事が事件に挑む。当時、27歳だったウィルが一躍ハリウッドスターに輝いたのも同作の初主演を経てからだという。

監督は、2018年米バラエティ誌による「観るべき10人の監督たち」に選出されたアディル・エル・アルビとビラル・ファラーの二人。

ブランド物のスーツを着こなし、ポルシェをかっ飛ばすマイク・ローリー(ウィル・スミス)、かたや家族こそが守るべき大切なものと言い、危険な職務に臨むことには消極的なマーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)。この2人の危険すぎるワイルドで無鉄砲な捜査が、マイアミを舞台に縦横無尽に展開する。

引退を真剣に考えるマーカスに対し、「信頼できるのはお前しかいない。これが最後だ」とマイクがコンビとして最後の共同捜査を依頼。

“バッドボーイズ”としての2人のコンビ愛はもちろん、シリーズお馴染みのカーチェイスと銃撃戦など、体当たりのド派手なアクションも満載。再び、危険なミッションが幕を開ける―。(ザテレビジョン)

最終更新:10/18(金) 14:20
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事