ここから本文です

トッティ、来年開催のフットサルW杯出場? 伊連盟「代表のユニフォームを着て…」

10/18(金) 10:50配信

Football ZONE web

現在はアマチュアの8人制サッカーでプレー

 現役時代にローマの「王子」として活躍してきた元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ氏に、フットサルでのワールドカップ(W杯)行きが浮上しているという。イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」が報じている。

【動画】「永遠のヒーロー」「史上最高のイタリア人選手」とファン絶賛 元伊代表10番トッティの華麗ヒールパス集

 トッティ氏は昨季限りでローマのフロント職を離れ、今夏サッカークラブ「トッティ・スポーツクラブ A8を立ち上げ、アマチュアの8人制サッカーで現役復帰している。そこでは健在なテクニックを見せつけている。

 そうした状況に、イタリアサッカー連盟内のフットサル部門を担当するアンドレア・モンテムーロ氏が、トッティについて「代表チームのユニフォームを着てフットサルをプレーする彼の姿を見るのは夢の一つだ。彼は好調な状態を維持している」と語った。

 イタリアは10月24日からベラルーシ、イングランド、ハンガリーとフットサルW杯の予選を戦うが、そこには登録なども含めて間に合わない。しかし、来年9月から10月にかけて開催される本大会ではもちろん登録も可能だ。

 かつて日本はフットサルW杯に出場した際、プロサッカー選手として契約期間内にあるカズこと元日本代表FW三浦知良がメンバー入りして出場し、話題を呼んだ。2006年にサッカーのW杯を制しているトッティは、フットサルとのダブルW杯獲得の権利を得るフィールドに立つことがあるのだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:10/18(金) 10:50
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事