ここから本文です

自分と顔が似た猫を探せるマッチングアプリが登場。試してみたら…

10/18(金) 8:46配信

女子SPA!

 近年は全国に続々と保護猫カフェが誕生し、身よりのない猫も新しい飼い主さんと出会いやすくなってきました。そんな中、斬新なサービスで保護猫と里親さんを繋ごうとしているのが、ネコノラボが2019年10月7日にサービスを開始した「NYAPPLING」です。

⇒【写真】マッチングした猫のプロフィール画面



 こちらは、自分の顔と似ている猫に出会えるというユニークなマッチングアプリ。アプリには16000匹もの猫を読み込ませてあり、自分の顔写真を撮るとAIが顔を診断。ディープラーニング技術を用いて、人間を猫化し、アプリに登録されている保護猫の中から自分と似た子を導き出してくれます。

 画面上に現れた保護猫にもし興味を持った場合は、その子のプロフィールページへ飛び、連絡先を知ることが可能。アプリ内に現れる猫は全て保護猫団体からの紹介で、実際に会いに行くことができるのです。

“似た顔の人を好きになる”という人間の心理を活かした「NYAPPLING」は現在、iOSのみの対応。……というわけで、筆者も実際に自分と似た猫をアプリで探してみることにしました!

「NYAPPLING」で自分と愛猫に似た猫を探してみた

 アプリをダウンロードして開くと、かわいらしい猫のイラストが出現。

「START」ボタンを押して、早速写真を撮影します。まずは、ドすっぴんのままパチリ。すると、現れたのは「東京都 もじゃこ」という黒猫さん。

 プロフィールページに飛んでみると、もじゃこさんはどうやら女の子よう。

 引き渡し方法のところにはもじゃこさんがいるお店が記載されており、改めて、実際に会いに行きやすいなと実感させられました。

 初使用を終えて満足するとひとつの疑問が。それは、顔が変われば似ている猫も変わるのだろうかということ。そこで今度はフルメイクをし、写真を撮影することに!すると現れたのが、「東京都 クーロン」さん!

 どうやら、筆者は猫の世界だと黒猫として認識されるのかもしれません。こちらもプロフィールを見てみると、なんとクーロンさんは男の子!

 メイクをしたら性別も変わってしまい、なんだかとてもコミカルに思えました(笑) プロフィール情報いわく、クーロンくんは遊び盛りでかっとんでいるそう。なんというやんちゃ男子……!その光景をぜひ、間近で見てみたいものです。

 こうして検証を繰りかえす中で、ふと頭の中で浮かんだのが愛猫を撮影したら、似ている猫は現れるのだろうかという疑問。そこで、我が家の3匹の愛猫に協力してもらい、実験してみました。

1/2ページ

最終更新:10/18(金) 8:46
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事