ここから本文です

「クレ・ド・ポー ボーテ」がKIMONOに包まれる! ホリデーコレクションの発売でイベント開催

10/18(金) 13:00配信

WWD JAPAN.com

資生堂のハイプレステージブランド「クレ・ド・ポー ボーテ(CLE DE PEAU BEAUTE)」は、10月21日のホリデーコレクションの発売を記念し、コレクションのテーマである“KIMONO DREAM”を体感できるイベントを原宿・明治神宮前のjing(ジング)で18~20日に開催しています。会場では発売に先駆けてメイクアップアーティストによるタッチアップが実施されるほか、デジタルアートを用いたコレクションの世界が繰り広げると言います。開催に先駆けて17日にプレス向け内覧会があったので、その世界観に浸って来ました。

【画像】「クレ・ド・ポー ボーテ」がKIMONOに包まれる! ホリデーコレクションの発売でイベント開催

ホリデーコレクションは、京友禅の伝統技法である摺型友禅と日本画とのコラボレーションで美しいアイテムに昇華しています。摺型友禅という技法で、大胆かつ繊細な着物作りをする「多ち花」によってオリジナルで制作された着物を、パッケージやケースのデザインに使用しています。また、各アイテムは「情熱」「強さ」「可憐」「優しさ」を表現しており、パッケージの内側にはアーティストの大竹彩名が描いた美人画がそれぞれ現れるという、隅々まで繊細な仕様に会場でうっとり見つめました。

会場は2フロア構成で、2階は「情熱」「強さ」「可憐」「優しさ」の世界を最新のデジタルアート技術を用いて表現した空間が広がります。作品に手をかざしたり息を吹きかけたりすると、4つの世界をより楽しめます。例えば「情熱」は、口紅『ルージュアレーブル カシミア レッドパッション』に息を吹きかけると、吹きかけた速度や強さに合わせてデジタルアートの桜吹雪が舞い上がります。

1階は同コレクションのために制作されたオリジナルの着物の展示や製品のタッチアップコーナーです。コレクションを試してみたのですが、いつもリップを塗るときに気分が上がるのですが、今コレクションは手に持った瞬間からさらにワクワク。バッグにしのばせたら、絶対誰かに見せたくなるだろうな、と思いました。

1/2ページ

最終更新:10/29(火) 13:16
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事