ここから本文です

【B級フード研究家・野島慎一郎のバカレシピ】パンの代わりにファミチキで具を挟む衝撃ホットサンド!「ファミチキ de ホットサンド」

10/18(金) 11:30配信

週プレNEWS

『週刊プレイボーイ』で「激ウマ!! バカレシピ研究所」を連載中のB級フード研究家・野島慎一郎(のじま・しんいちろう)さん。

【画像】「ファミチキ de ホットサンド」のレシピ

今回の"バカレシピ"は、パンの代わりにファミチキを使った「ファミチキ de ホットサンド」!

* * *

【今回の食材】・ファミチキ 8個 ・中に挟みたい具 お好みで(今回はレタスミックス、ベーコン、ハム、チーズ、ホットケーキサンド)



野島 修理に出してたホットサンドメーカーがようやく返ってきたんだ。というわけで今回は久しぶりにホットサンドのバカレシピを作ってみようかと。

助手 アンタすぐむちゃするからな。今回は壊さないでくださいよ。で、どんなホットサンドを作るんスか?

野島 ホットサンドはどんな具を挟んでもおいしくなることはよくわかりました。なので具を変えるだけでは芸がない。そこで今回はパンを使わず、代わりにファミチキを使って具を挟むホットサンドを作ってみます。

助手 本当にバカの極みだな! 上手に焼ける想像はつかないけど、また機械が壊れるのは容易に想像できる!

野島 いいんです。私はおいしい料理を作るためなら犠牲を惜しみませんから。

助手 知らないッスよ! 意志が固いならさっさと始めて!

野島 まあ作り方自体は簡単ですよ。機械にファミチキをセットし、好きな具をのせてもう1個のファミチキで挟むだけ。まずはレタス&ベーコンとハム&チーズで作ってみましょう。

助手 レタス&ベーコンのほうはまだしも、ハム&チーズはジャンク感がヤバすぎッス!



野島 さあ全力でフタを閉めますよ。助手くん、手を貸して!

助手 グギギギギーッ!! 大人がふたりがかりでようやく閉められるレベルッス。なんとか閉められたけど、隙間からボタボタと油があふれ出てきてるッスよ! 本当に大丈夫かよ!?



野島 5分たちましたね。フタを開けますよ。それっ!

助手 ヌオオッ!! 見事にホットサンドの形に焼き上がった!!





野島 さあ、半分に切ったので熱いうちに食べてみましょう。

助手 ウマッ!! ファミチキの味はそのままで食感はザクザク。しかも肉の油っぽさは抜けてるのに柔らかいし、こいつは過去最高レベルのウマさッス!!

野島 見た目はスーパージャンクなのに、余分な油が外に出たことでヘルシーになっているというギャップも最高ですね。さあ、次はこのホットケーキサンドを挟んでみましょうか。

助手 パンをホットサンドの具にするとか、頭おかしすぎ!



野島 ウハッ! 中身のパンは油でドロドロだけど、ハニーチキンサンドっぽい味で激ウマだ。いやはや今回は大成功だ!

助手 あれっ、ホットサンドメーカーのフタが外れそうになってる。これはまた壊しちゃったッスね。ほんと、機械に謝れよ!

野島 仕方がない。また修理に出そうか。編集部の経費で。

助手 ダメに決まってるだろ!

●野島慎一郎(のじま・しんいちろう) ライター、マンガ家、B級フード研究家。独創的な料理を続々と開発している。笑えるレシピを60本収録した『世界一美味しい「どん二郎」の作り方』(宝島社)が好評発売中


撮影/下城英悟

最終更新:10/18(金) 11:30
週プレNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい