ここから本文です

サバ缶でアツアツ、カリッと!リュウジさん考案のホットサンド

10/19(土) 16:10配信

ESSE-online

身近な食材の食パンは、ひと工夫するだけで、いつもの食パンとはちょっぴり違うやみつきメニューにグレードアップ!
今回は、ツイッターで話題の料理研究家リュウジさんが、とっておきのアレンジレシピを教えてくれました。カリっとした香ばしさでボリューム満点の「サバ缶のホットサンド」と、パンが和風に変身する「ぶしマヨサンド」をご紹介します。

パクパクほおばれるサンドイッチはやみつきになること間違いなし!

●バターで焼いてアツアツ、カリッと香ばしく!サバ缶のホットサンド

【材料(1人分)】
・食パン(8枚切り) 2枚
・サバ水煮缶 1/2缶(100g)
・A[マヨネーズ大さじ1 顆粒洋風だし小さじ1/2 レモンの絞り汁小さじ1/3 粗びきコショウ(黒)少し]
・スライスチーズ(とろけるタイプ) 1枚
・レタス 1枚
・バター 10g

【つくり方】

(1) サバ缶は汁気をきってボウルに入れ、Aを加えてよく混ぜ合わせる。
(2) 食パン1枚にチーズ、ちぎったレタス、(1)の順にのせ、もう1枚の食パンをのせてサンドする。
(3) フライパンにバターを入れ、中弱火にかけて溶かし、(2)を入れて片面に焼き目がついたらひっくり返し、フライ返しなどで押さえつけながら焼く。

[1人分610kcal]

サバ水煮缶にマヨネーズを加えてサンド。食べごたえもばっちり!

●パンが和風に変身!さっぱりとしたキュウリが好相性なぶしマヨサンド

【材料(1人分)】
・食パン(8枚切り) 2枚
・バター 適量
・キュウリ 1/2本
・A[カツオ節1パック(5g) マヨネーズ大さじ1と1/2 白だし小さじ1/2]

【つくり方】

(1) 食パンは耳を切り落として片面にバターを薄く塗る。キュウリは斜め薄切りにする。
(2) ボウルにAを入れて混ぜる。
(3) (1)の食パン1枚のバターを塗った面にキュウリを並べ、(2)を塗る。もう1枚の食パンのバターを塗った面を下にしてサンドし、半分に切る。

[1人分332kcal]

カツオ節とマヨネーズ、白だしを混ぜた“ぶしマヨ”は、ご飯のお供にもおすすめ!

●教えてくれた人
【リュウジさん】
料理研究家。「今日食べたいものを今日つくる!」をコンセプトに、ツイッターでレシピを発信。フォロワーは85万人以上。初の著書『お手軽食材で失敗知らず!やみつきバズレシピ』(扶桑社刊)が、第5回レシピ本大賞入賞。

<撮影/山田耕史 取材・文/ESSE編集部>

最終更新:10/19(土) 16:10
ESSE-online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事