ここから本文です

J1、J2、J3今節の見どころは? ベルマーレは運命の“初陣”へ。ジュビロVSサガンの残留争い対決も

10/19(土) 8:12配信

フットボールチャンネル

 明治安田生命Jリーグは今週末、J1第29節、J2第37節、J3第27節を迎える。徐々に勝ち点差は広がり、勢力図ができつつあるが、リーグはまだまだ続く。今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

【動画】J1ポジション別ベストプレーヤー

横浜F・マリノス対湘南ベルマーレ

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
横浜F・マリノス対湘南ベルマーレ 10月19日 14:00

注目選手
DF:大野和成(湘南)

 湘南ベルマーレは前節、ホームで川崎フロンターレと対戦している。Shonan BMWスタジアム平塚で何としても勝利を挙げたい一戦となったが、ホームチームは15分にオウンゴールで先制を許すと、その後は守備が完全に崩壊。21分にMF中村憲剛、26分にMF阿部浩之、35分にFW小林悠に得点を与えるなど、前半だけで大量4失点を喫した。後半に入っても流れを掴めない湘南は、83分にMF長谷川竜也にゴールネットを揺らされ、0-5と完敗。J1王者の貫禄を見せつけられる結果となった。

 これで湘南はリーグ戦3連敗。最後に勝利を収めたのは8月11日の第22節・ジュビロ磐田戦となっており、なかなか苦しい状況から抜け出せていない。気づけばJ1参入プレーオフ圏の16位・サガン鳥栖と勝ち点、そして得失点差でも並んでおり、自動降格圏となる17位・松本山雅FCとの勝ち点差も「3」にまで縮まっている。現状はかなり厳しいと言わざるを得ない。

 しかし、ピッチ外での問題はようやく終わりを迎えることができた。Jリーグは4日、湘南を率いていた曹貴裁監督のパワーハラスメント行為を認定し、クラブは8日に同氏の退任を発表。10日には湘南U-18チームの監督を務めていた浮嶋敏氏がトップチームの新監督に就任することも発表されている。

 その浮嶋監督の初陣となるのが、19日に行われる明治安田生命J1リーグ第29節の試合となる。対戦相手はリーグ屈指の攻撃力を誇り、現在3位につける横浜F・マリノスだ。アウェイでの一戦ということで、湘南にとってはかなり難しいゲームとなることが予想される。直近2試合で11失点と守備が崩壊している湘南だが、圧倒的な破壊力を持つマリノスのオフェンス陣にどこまで粘り強く対応できるかがポイントとなるだろう。

 そんな湘南の注目選手はDF大野和成。今季から同チームのキャプテンを務めるレフティーは、守勢に回ると思われるマリノス戦で最終ラインをより結束させることが求められる。どこまでハードに戦い、味方を鼓舞できるのかには注目だ。こうした苦しい状況こそ、主将の存在は重要となる。

1/5ページ

最終更新:10/19(土) 8:12
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事