ここから本文です

ジャニーズWEST濱田、”匂わせ女性”とのツーショット流出騒動!

10/19(土) 6:00配信

文春オンライン

「今回、流出しているツーショットは今年の3月から4月くらいに撮られた写真ですね」(2人を知る友人)

【写真】流出した濱田とA子さんのツーショット

 10月9日発売の最新シングル「Big Shot!!」が、最新オリコン週間シングルランキングで初登場1位となり、これで3作連続1位を獲得した「ジャニーズWEST」。スペシャルサポーターを務める「FIVBワールドカップバレーボール2019」のテーマソングにも起用され、彼ら自身も毎試合会場に応援に駆け付けた。その甲斐あってか、バレー全日本男子はワールドカップ史上最多の8勝をあげ、28年ぶりとなる4位に入賞するという快挙を成し遂げた。

“リア恋枠”の濱田に……

 だが、そんなジャニーズWESTの濵田崇裕(30)の”親密ツーショット”写真が流出するという事件が起きていた。ジャニーズでは9月に期待の新星「HiHi Jets」橋本涼の “ベッド写真”流出騒動 が起きたばかりだが――。

 ジャニーズWESTは2014年に結成され、シングル「ええじゃないか」でデビュー。濵田、重岡大毅(27)、小瀧望(23)、神山智洋(26)、桐山照史(30)、藤井流星(26)、中間淳太(31)の7人から成るグループだ。

 今回、SNSで一般人女性・A子さんとのツーショットが流出した濵田は、ファンから“リア恋枠”と呼ばれている。

「濱田くんの危機管理能力を疑う」

「“リア恋枠”はファンがリアルに恋をする対象としてとらえているメンバーだということです。アイドルだから手の届かない存在なのはわかっている中で、本気で恋をする、本気で好きになるといった、恋人目線のファンが多いメンバーが濵田くんなのです。それだけに炎上も凄かった。

 濵田くんはスペシャルサポーターを務めるワールドカップバレーのイベントに参加し、そこでも『最初、バレーボールは詳しくなかったんですけど、親善試合を見てバレーに興味を持ちましたし、感動しました』など、小学生のようなスピーチを披露し、会場の女性ファンからは笑いがこぼれていました。手が届きそうな“リア恋枠”の濱田くんだけに、WESTのファンからは『いちばん熱愛報道が出てほしくなかった』という声が多いですね」(テレビ局関係者)

 写真を見たジャニーズWESTファンの1人はこう話す。

「今回の写真を見て、交際の事実よりも濵田くんの“危機管理能力”を疑う声が多く挙がっています。”リア恋枠”として見られている自分の立場がありながら、いくら彼女とはいえあんな写真を撮った濵田くんに『幻滅した』と話しています。最新シングルの『Big Shot!!』がリリースされたタイミングだったので、『もうCD買うのをやめよう』と、抗議の不買運動の声を上げ始めたファンもいます。WEST全体にとってもダメージでしょう」

 流出した写真の女性は、実は4カ月前にも自らSNSなどで“匂わせ”行為をして、炎上しているという経緯があった。ジャニーズ事務所関係者が話す。

「今年6月、公式サイト『Johnny’s web』内の『はまだのPhoto日記』で、濵田は手料理の写真を『できたー!!!』という言葉と共に掲載しています。しかし、濵田がアップするよりも先に、この料理と思われる別の写真をInstagramに載せていたのが、今回ツーショット写真に写っているA子さんでした。それがオリキ(熱心なファン)にバレて『匂わせだ!』と炎上していました」

 A子さんが濵田と出会ったのは、都内の飲食店。A子さんはそこで働いていたのだ。

1/2ページ

最終更新:10/19(土) 6:18
文春オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事