ここから本文です

アニメ『フルーツバスケット』スペシャルイベントで「2nd season」の先行映像が公開!

10/19(土) 20:35配信

アニメージュプラス

2019年4月から9月まで、新スタッフ&キャストにより、テレビ東京ほかにて2クールにわたって放送されたTVアニメ『フルーツバスケット』1st season。そのスペシャルイベントが、10月19日(土)に埼玉県・三郷市文化会館にて開催された。

【関連写真】「TVアニメ「フルーツバスケット」1st season ~宴を始めましょう~スペシャルイベント」写真/2nd season 先行場面カットほか(全40点)

昼・夜の二部制で行われた「TVアニメ「フルーツバスケット」1st season ~宴を始めましょう~スペシャルイベント」には、主人公・本田 透役の石見舞菜香ほか、草摩由希役:島﨑信長、草摩 夾役:内田雄馬、草摩紫呉役:中村悠一、草摩紅葉役:潘 めぐみ、草摩潑春役:古川 慎、草摩はとり役:興津和幸、草摩綾女役:櫻井孝宏(昼の部のみ出演)、草摩杞紗役:上田麗奈、草摩燈路役:大地 葉、草摩利津:河西健吾、魚谷ありさ役:種﨑敦美、花島咲役:佐藤聡美、とキャスト総勢13人が出演。

まずはキャスト陣によるトークコーナーから始まったスペシャルイベント。1st seasonを振り返って印象に残っているシーンとして、櫻井は第13話・草摩綾女の登場シーンを挙げ、石見、島﨑、内田は第24話・本当の姿になった夾を追いかける透のシーンを選んだ。さらに「ほかのキャストを十二支+猫で例えると…」「変身してしまうとしたら、何の動物で、何をしてみたいか」といったテーマでトークは盛り上がり、「好きになった相手に呪いがかかっていることが判明。あなたならどうしますか?」という心理テストも。

トークコーナーの終了後は、いよいよファン待望の朗読劇が行われた。原作コミックス第9巻に掲載された「恐怖の雨宿り」のリメイクver.が豪華キャストによって披露された。物語は、ある雨の日、透・由希・夾・紅葉・潑春・魚谷・花島が、雨が止むまで、気を紛らわせるため怖い話をするところから始まり、さらに一行は紫呉の家に移動し、紫呉・はとり・綾女・杞紗・燈路・利津も加わり、それぞれが個性あふれる怖い話を繰り広げ、アドリブありのフルーツバスケットらしい笑い溢れるオリジナルストーリーとなり、観客からは大きな拍手が送られた。そして最後はBeverlyが第1クールオープニングテーマ「Again」を熱唱。会場中が彼女の歌声に酔いしれた。

そしてイベント終了間近には、観客に嬉しいプレゼントが。スクリーンに映し出されたのは、2020年に放送される2nd seasonの先行映像。透がもつ帽子をくれた少年が誰なのか、透とどのような結びつきがあるのか、会場からはこれからの展開へ期待の歓声が上がった。

最後の挨拶では、潘が紅葉として「またね」と手を振り、島﨑は「2nd seasonでは由希の葛藤・成長が描かれるので、是非観てほしい」と、そして石見は「作品も、作品を愛して下さる皆さんも大好きです!」とそれぞれが想いを伝え、満場のファンも大満足のイベントの幕が閉じた。

●TVアニメ『フルーツバスケット』
<放送情報>
「2nd season」2020年放送決定
「1st season」2019年10月よりテレビ東京・テレビ愛知・テレビ大阪にて再放送中
<スタッフ>
原作・総監修:高屋奈月「フルーツバスケット」(白泉社・花とゆめCOMICS)
監督:井端義秀 シリーズ構成:岸本 卓 キャラクターデザイン:進藤 優 美術監督:神山瑤子 色彩設計:菅原美佳 撮影監督:設楽 希 編集:肥田 文 音響監督:明田川 仁 音楽:横山 克 音楽制作:トムス・ミュージック アニメーション制作:トムス・エンタテインメント 製作:フルーツバスケット製作委員会
<キャスト>
本田 透役:石見舞菜香、草摩由希役:島﨑信長、草摩 夾役:内田雄馬、草摩紫呉役:中村悠一、草摩 楽羅役:釘宮理恵、草摩紅葉役:潘 めぐみ、草摩潑春役:古川 慎、草摩はとり役:興津和幸、草摩綾女役:櫻井孝宏、草摩杞紗役:上田麗奈、草摩燈路役:大地 葉、草摩利津:河西健吾、草摩 依鈴役:豊崎愛生、草摩 慊人役:坂本真綾、草摩 藉真役:森川智之、魚谷ありさ役:種﨑敦美、花島咲役:佐藤聡美、本田 今日子役:沢城みゆき、真鍋 翔役:江口拓也、倉伎 真知役:加隈亜衣 ほか

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

小田 サトシ

最終更新:10/19(土) 20:35
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事