ここから本文です

仕入れにこだわりあり!福岡市内の焼肉新店6選

10/19(土) 17:00配信

ウォーカープラス

上質な和牛やホルモンを調達する、垂涎必至の絶品焼肉店を紹介。すべて福岡市内で、実力店が勢ぞろい!

【写真を見る】焼肉 極味や 西新駅前店 /厚切り和牛ハラミなどの肉からご飯まで18品。充実の「ペアセット」(8629円)

■ 芳醇な香り漂う発酵熟成肉!「やきにく熟成肉のおおやま」

「やきにく熟成肉のおおやま」では、熟成に有効な微生物のみを増殖させる新技術「エイジングシート」を導入。シートを巻き、店内で20~40日間熟成させた「発酵熟成肉」と、佐賀県産を主とした新鮮な黒毛和牛が味わえる。単品のほか、熟成肉や鍋が付くコースも4000円~と手ごろ。

[やきにく熟成肉のおおやま]福岡市博多区祇園町8-23 岡本祇園ビル2F / 092-283-1129 / 17:00~24:00(LO23:00) / 不定休

■ あの伊万里牛も破格値で堪能「焼肉 極味や 西新駅前店」

伊万里牛を中心に、九州産黒毛和牛にこだわる「焼肉 極味や」の城西店が移転リニューアル。和牛カルビ(529円)などの定番に加え、目玉はこの店のために用意した「盛り合わせ」(2149円~)。小学生以下はソフトドリンクが無料になる。

[焼肉 極味(きわみ)や 西新駅前店]福岡市早良区西新4-9-18-8 / 092-845-9969 / 18:00~24:00、土曜・日曜・祝日17:00~ / 不定休

■ 飯塚のソウルフードが福岡市内で食べられる「筑豊ホルモン ボタ山」

「天道ホルモン」にほれ込んだ飯塚出身の店主が、仕入れを特別に許され、メニューの中心にホルモンを据えて開店した「筑豊ホルモン ボタ山」。歯応えと旨味が抜群で、濃厚なもみダレとあっさりしたつけダレのサポートもあり、ビールがすすむ。鉄板焼カレーなど単品も充実する。

[筑豊ホルモン ボタ山]福岡市中央区渡辺通2-9-1 2F / 080-3996-3929 / 18:00~翌2:00(LO1:00)※ホルモンがなくなり次第終了 / 不定休

■ 焼肉の人気店・泰元による待望の新店「ジャパンビーフセンター 今泉店」

「焼肉泰元」がプロデュースする食べ放題の店で、呉服町店に次ぐ2号店「ジャパンビーフセンター 今泉店」。鹿児島畜産農家の直営で、鹿児島県・出水市で育った泰元牛が食べられる。食べ放題のプレミアムコース(90分3758円)では肉以外のサイドメニューも含め、上質な肉15種類が食べ放題だ。

[ジャパンビーフセンター 今泉店]福岡市中央区今泉2-4-20 / 092-285-0258 / 17:00~23:00(LO22:30) / 不定休

■ きめ細かいサシ入り特上ロースが絶品「焼肉屋Seiちゃん」

40年以上にわたり、牛肉に関わってきたオーナーがオープンさせた店「焼肉屋Seiちゃん」。ロースやカルビのほか、タン、ミノ、ホルモンまで九州産黒毛和牛を使う。味噌ダレ、つけダレ、梅肉レモンの3種類で味わおう。黒毛和牛のランチ(800円~)も人気。

[焼肉屋Seiちゃん]福岡市中央区大名2-2-43 / 092-715-5505 / 11:00~23:00(LO22:30)、ランチ~15:00 / 日曜休み

■ 佐賀牛が手ごろに味わえる超穴場「上場亭 西中洲店」

佐賀県・唐津に本店を構え、予約なしでは入れない「上場亭」が福岡に進出。扱う肉はA4、5ランクの佐賀牛や佐賀産和牛で、精肉店が母体というだけあって、上質な肉が手ごろに味わえる。佐賀産和牛のハラミとタンなど希少部位も多く、肉マニア必食。

[上場亭(うわばてい) 西中洲店]福岡市中央区西中洲1-4 プロスペリタ西中洲Ⅱ 5F / 092-715-3565 / 17:00~24:00(LO23:00) / 火曜休み(祝日の場合営業)

(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部 )

最終更新:10/19(土) 17:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事