ここから本文です

12歳の痩せ型少年が、筋骨隆々なトレーナーになるまで筋トレ物語【筋肉の成長日記】

10/20(日) 12:10配信

エスクァイア

現在25歳、フィットネス トレーナーのニック・パラディーノさんが自分の体が変遷していく様子を、年齢ごとに細かく分析しました。

【筋トレ方法の動画】腕・腹筋・ふくらはぎ・肩・広背筋を効果的に鍛える、一流のトレーニング方法

 年齢を重ねるほど、男性は魅力が増すものです…。皆さんも、過去10年間を振り返ってみてください。経験を積み重ね、格好よくなっていく自分がそこにはいませんか?

 そのように今と昔の約10年間、自分の成長、特に筋肉の成長を記録してきた男性、ニック・パラディーノさん。彼ほど、屈強でたくましい体へと成長を遂げた人はそうはいないでしょう…。

◇現在ユーチューバーとしても人気

 ニックさんは全米スポーツ医学協会(NASM)の認定を受けたパーソナルトレーナーであり、YouTubeで肉体強化トレーニングを指導しているユーチューバーです。

 そんなニックさんがこのほど、痩せ型だった少年時代から、筋肉隆々のトレーナーへと成長していった過程を記録した動画を公開しました。

◇現在25歳のニックさんが筋トレを始めたのは15歳ごろ

 筋トレを始めたきっかけは、「女の子にモテたかったから…」だと、正直に語ってくれたニックさん。

 「筋骨たくましい遺伝子を持った家系の出身ではない」と言う彼は、折れそうに細い腕がずっと悩みの種だったそう。そして現在も、腕の筋肉強化に悪戦苦闘しているそうです。

 16歳から18歳のころまでは、頻繁にジムに通ったり学校の陸上部に所属し、走り込みを重ねてきたと話すニックさん。

 しかし、規則的でバランスの優れた食事計画を立てず、ジムではひたすら腹筋トレーニングばかりやっていたそうです。

 18歳か19歳になってからようやく、本格的に肉体改造の方法を調べ始めたそうです。

 夕方に筋トレを行うようになりました。それでもまだ、カロリーの過剰摂取が心配で(これについては自分が間違っていた語っています)、あまり筋肉をつけられなかったそうです。

◇22歳になって筋肉も体重もついてきた

 しかし、「22歳になった2016年3月から11月にかけては、筋肉がついて体重も20ポンド(約9キロ)ほど増えました」と語るニックさん。

 ニックさんは24歳のとき(2018年)、トレーニングを棚上げしました。

 ですが、25歳となった現在、筋トレに新たな興味がわいてきたという彼。体重の面で、「自分にとって最適な状態を見つけていくつもりだ」と話しています。彼の挑戦ははじまったばかりなのです。

最終更新:10/20(日) 12:10
エスクァイア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事