ここから本文です

イタリアで発見した洒落者、アレッシオ・ラルディーニのアウトドアスタイル集

10/20(日) 21:21配信

MEN’S CLUB

 世界の洒落者のご自宅に突撃して、コーディネートはもちろん、クローゼットまで見せていただく連載。今回は40年以上続くイタリアの人気ファクトリーブランド“ラルディーニ”の2世代目、アレッシオ・ラルディーニさんに登場していただきました。

 父アンドレアさんと共に、創立者で叔父でもあるクリエイティブディレクターのルイジ・ラルディーニさんのもとで、セカンドプロダクトマネージャーとして活躍しているアレッシオ・ラルディーニさん。

 「ファミリーの事業に加わってからもう7年たちますが、どんなに忙しいときも、睡眠時間を削ってでも、アウトドアライフだけは欠かすことができません。釣りは7歳のときに父から釣り具を譲り受けたのがきっかけで、それ以来私の大切なライフワーク。私にとって家族とパッションを注げる趣味は、人生で最も大事な要素です。仕事だけでなく情熱を持てる趣味も、親から受け継いだことになりますね(笑)」と話します。

 今回の取材では、「せっかくだから海にも行こう!」とアドリア海までクルマを飛ばし、愛用しているヨットも披露してくれたアレッシオさん。大自然の中たった一人で過ごすときでさえも、自分のファッションスタイルを決して崩すことのない姿からは、お洒落をとことん楽しむことの奥深さを感じることができます。

機能とファッション、どちらも担うジャケットが相棒

 「フィッシングは繊細な神経が必要な、とてもメンタルな世界なので、それを楽しむ人たちのスタイルもまた、センシブルかつマニアック。お洒落の上級者も多いんですよ。機能性だけではなく、ファッション性にも長けたアウターは欠かせません」と話します。

 チラリとのぞくスカーフがポイントに。足元は釣り用ブーツのSIMMSを。

 クルマで15分ほど行くと、川釣りができるスポットがあるので、仕事後のリフレッシュに訪れることも多いとか…。

 「自然の中で気分転換しながらメンタルケアして魚も釣って、一石二鳥ですね(笑)」。

1/3ページ

最終更新:10/20(日) 21:21
MEN’S CLUB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい