ここから本文です

「恋愛運を高めるために効果的」な指輪をはめる場所は!?オススメのモチーフも!

10/20(日) 12:20配信

with online

■結婚指輪を左手薬指につける理由

中世ヨーロッパでは、永遠の愛を象徴するともいわれており、結婚指輪の起源とも言われています。
古代ギリシャでは、左手の薬指は心臓につながる血管が流れているとされ神聖なものとして崇められてきました。男女がお互いに神聖な位置に指輪をはめることで、永遠の愛を誓う意味となったようです。

■指輪が持つ意味を意識してつけてみよう

指にはそれぞれ意味があり、指輪をはめる位置によって風水的なパワーや意味が異なります。指の位置によっては、「恋人あり」や「結婚」という意味もあるため、シングルで出会い募集中の方はくれぐれも注意しましょう。

指輪をはめることで運気アップさせたい方は、欲しい運気にあわせて指輪の位置を決めてからはめるようにしましょう。みなさんも、かわいい指輪を身に着けてオシャレを楽しみながら素敵な恋を引き寄せて下さいね♪

2/2ページ

最終更新:10/20(日) 12:20
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事