ここから本文です

【日本シリーズ速報】ソフトバンク高橋礼、巨人メルセデスがともに譲らず3回まで完全 両先発が強力打線を封じる

10/20(日) 19:13配信

ベースボールチャンネル

高橋礼は4奪三振、メルセデスはゴロアウト5つ

 福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツによる「SMBC日本シリーズ2019」第2戦が20日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで行われ、3回まで両先発がパーフェクト投球を見せている。

両チームのスターティングメンバ―はこちら

 ソフトバンクの1勝で迎えた第2戦、序盤は投手戦となった。ソフトバンク先発のアンダースロー高橋礼投手は、初回から3回まで1人の走者も許さないパーフェクトの内容。3者連続三振を含む三振4つ、ゴロアウト4つ、フライアウト1つと巨人打線を手玉にとった。

 対する巨人の先発、左腕C.C.メルセデス投手も、3回まで走者を許さず。こちらは三振は2つのみで、ゴロアウト5つ、フライアウト2つと打たせて取る投球を見せ、ソフトバンク打線に“着火”させない。試合は0-0のまま早い展開で中盤に入った。

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:10/20(日) 19:13
ベースボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ