ここから本文です

ルブレフが地元優勝に王手、マナリノは2年連続決勝へ [男子テニス]

10/20(日) 13:30配信

テニスマガジンONLINE

 ATPツアー公式戦の「VTBクレムリン・カップ」(ATP250/ロシア・モスクワ/10月14~20日/賞金総額92万2520ドル/室内ハードコート)の男子シングルス準決勝で、第6シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)が第3シードのマリン・チリッチ(クロアチア)を7-5 6-4で倒し、地元優勝に王手をかけた。

2019年ATPツアー表彰写真|PHOTOアルバム

 もうひとつの準決勝では、昨年の準優勝者で第7シードのアドリアン・マナリノ(フランス)が2012年大会優勝者のアンドレアス・セッピ(イタリア)を6-3 6-4で倒して決勝に駒を進めた。

 マナリノは昨年の決勝で、ルブレフと同じく地元選手のカレン・ハチャノフ(ロシア)に敗れていた。31歳のマナリノと21歳のルブレフは、これまでATPツアーで一度も対戦したことがない。(C)AP(テニスマガジン)

SHANGHAI, CHINA - OCTOBER 08: Andrey Rublev of Russia returns a shot against Borna Coric of Croatia on day four of 2019 Rolex Shanghai Masters at Qi Zhong Tennis Centre on October 8, 2019 in Shanghai, China. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

最終更新:10/20(日) 13:30
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事