ここから本文です

「ぺたんこ靴でもスタイルアップして見える服は?」大草直子&川上さやかがアンサー!

10/20(日) 12:00配信

webマガジン mi-mollet

先日紹介した「昼は仕事でプレゼン、夜はデートの服は?」というお題の対決に続いて、今回は第2弾! 大草直子コンセプトディレクターとスタイリスト川上さやかさんに「ぺたんこ靴でもスタイルアップして見える服」のコーディネートの組み立て方を教えてもらいます!

書籍の刊行を記念して、川上さやかさんがスペシャル参戦!

 人気ブランドPLST(プラステ)新宿店で行われた今回のコーデの鉄人。前回に続いて、スペシャルゲストとしてスタイリスト川上さやかさんをお迎えしました。川上さんはちょうど10月9日に初の著書『おしゃれになりたかったら、トレンドは買わない。』を発売されたばかり。大草ディレクターに発売よりひと足先に見せたところ、「とってもおもしろくてわかりやすかった! これは絶対売れるよ!」とのお墨付きに、大草ファンの川上さんは大きく感動。“対決”といいながらも、そんなハッピーな雰囲気で進んでいきました。


「ぺたんこ靴でもスタイルアップして見える」コーディネートとは?

スタイリスト大草直子のアンサーぺたんこ靴に合わせるなら、ミディ丈のスカート一択!

(1)まずはミディ丈のスカートをセレクト
「ヒールに頼らず、ぺたんこ靴でスタイルよく見せるなら、私の中ではミディ丈のスカート一択です。今季気になっている色、グリーンのプリーツスカートをセレクトしました」

(2)長め丈のワンピースを重ね、旬のロング&ロングのコーディネートに
「ミディ丈のスカートを鮮度よく着こなすために、上から重ねる長め丈のワンピースをチョイス。ワンピースは程よくざっくり感のあるミドルゲージで、タートルネックほどは首元に高さがないボトルネックです」

(3)ボリュームのあるスニーカーで足元に白を効かせる

「スカートは落ち感のあるエレガントなプリーツですが、ワンピースはミドルゲージ&ラグランスリーブでカジュアル感があります。ワンピースのカジュアル感を拾って、足元はスニーカーにしました。ボリュームのあるスニーカーを白にした理由は、いちばん下に白をもってくることで、レフ板効果を発揮してくれ、全身が軽やかに見えるんです」

「上の写真には入れていませんが、もしアクセサリーをつけるなら、耳元に大ぶりのイヤリングをするのがおすすめです。靴がアクセントになっているので、イヤリング以外のアクセサリーはつけないのが好バランスです。この上にはおるコートは、スカートと同じくらい長いものか、スカートよりも少し短いくらいのものがいいですね。ときどき『スカートの丈がコートより長くなってもいいんですか?』と聞かれますが、コートの下からスカートが出ている方が今っぽく見えるんですよ」

1/3ページ

最終更新:10/20(日) 12:00
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事