ここから本文です

マジョルカ久保建英、注目のマドリー戦はベンチスタート!“保有元”からリーガ初ゴールなるか

10/20(日) 3:29配信

SOCCER DIGEST Web

今夏に電撃契約を結んだマドリーとの一戦

 現地時間10月19日に行なわれるラ・リーガ第9節で、首位レアル・マドリーをホームに迎える18位のマジョルカが、スタメン11人と控えメンバー7名を発表。代表戦帰りの久保建英は、2試合連続のベンチスタートとなった。

【動画】ピンポイントクロス炸裂!久保建英のラ・リーガ初アシストはこちら!

 今年6月にFC東京を退団してマドリーと電撃契約を交わし、マジョルカにレンタル移籍をしている久保にとっては、“保有元”との一戦となる。

 この18歳の若武者が、プレシーズンをともに過ごしたマドリーの名手たちを相手にどんなプレーを見せるのか。現地でも注目が集まっていたが、ビセンテ・モレーノ監督はベンチスタートという決断を下した。

 期待されるのは、途中出場でのリーガ初ゴールだ。今夏に指導を受けた敵将ジネディーヌ・ジダンの前で結果を残せば、マドリー復帰、そしてトップチーム昇格に向けてこれ以上ないアピールになるはずだ。



構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:10/20(日) 7:03
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ