ここから本文です

恵比寿マスカッツ、新曲「マジョガリータ」発売&初披露イベントをリポート!

10/20(日) 21:00配信

ザテレビジョン

恵比寿マスカッツが、10月19日に新曲「マジョガリータ」を発売。さらに、同曲初披露となるリリースイベントを、ミュージックビデオの撮影が行われたELE TOKYOで開催した。

【写真を見る】恵比寿マスカッツメンバーがハロウィンイメージの楽曲でセクシーな振り付けを披露!

この日出演したのは、石岡真衣、羽咲みはる、架乃ゆら、川上奈々美、神崎紗衣、如月さや、黒沢美怜、小林ひろみ、桜もこ、白藤有華、辰巳シーナ、なつ葵、七海ティナ、奈良歩実、藤井マリー、藤原亜紀乃、松岡凛、松本ゆん、みひろ、宮村ななこ、桃乃木かな、由愛可奈、吉澤友貴、の計23人。イベントには多数のファンが駆け付け会場を埋め尽くし、メンバーが登場すると大きな歓声が上がった。

1曲目は、発売されたばかりの新曲「マジョガリータ」。同曲はハロウィンをイメージし、仮装風のかわいい衣装、セクシーで挑発的な歌詞、オバケ風の振り付けなど、盛り上がり要素満載。さらに如月の得意な英語の語りから始まり、三田羽衣によるオペラ歌唱パート、呪文のような歌詞など聴き応えも十分の楽曲。10月18日付けのデイリーシングルランキングでは11位にランクインした(オリコン発表)。

歌い終わりのMCでは、みひろが「『マジョガリータ』は初お披露目ということですが、こちら…MV撮影でも…使った…」と息を切らしながら話すと、吉澤らメンバーから「疲れてます?(笑)」など最年長みひろをイジるおなじみのツッコミが入る。

MV撮影のくだりを他メンバーがフォローし、「ELE TOKYOさんで初めて皆さんの前で披露させていただけて、聖地巡礼みたいな感じでね、一緒に楽しんでもらえてうれしいです」と改めて説明。

撮影中のエピソードを紹介しようと、みひろが「どうでしたか?MVは」と石岡に話を振ると、「MV?今の気分ですか?」と“天然”な返事に、「バカだな(笑)」とメンバーも笑い会場中が爆笑。どっちの感想でもいいと促されると、「今はすごく、すがすがしい気持ちです!」と満足げにコメントした。

続けて、撮影秘話を求められた川上が「MVで見てもらえると分かると思うんですけど、みんなが下りてきた階段のところでシーナと一緒に『マジョガリータ~ ボンキュボンキュボ~ン』って歌ってるんですけど、めちゃめちゃ気持ちよかった」と振り返ると、辰巳も「最高でした!全部ぶっ放して、その日は本当すがすがしく帰れました」と笑顔で同意した。

その後、メンバーそれぞれが自己紹介。この日は、メンバー29人中23人とこれまでで一番多くそろったリリースイベントだという。そこでチームモンスター(石岡、小林、白藤、奈良、藤原、松岡、由愛、吉澤 ※粕谷まいは欠席)が、「かわいいミュージックビデオも撮ったしね」とアピールしつつ8月に配信開始した「Class」を披露。チームモンスターのメンバー以外もダンサーとしてパフォーマンスに加わった。

続けて、同時に配信スタートした「Twenty-Nine」を熱唱し、ステージと観客は一体になって大盛り上がり。最後は再び新曲「マジョガリータ」をパフォーマンス。動画撮影もOKと告げられると、ファンはスマホやカメラを手にこの日一番の歓声を贈り、会場は熱気に包まれた。

恵比寿マスカッツは、今後もリリースイベントを行うほか、12月27日(金)には川崎クラブチッタで年末ライブを行うことが決定している。(ザテレビジョン)

最終更新:10/29(火) 19:37
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事