ここから本文です

村上佳菜子 フィギュアスケートは「子どもには絶対やらせたくない」

10/20(日) 11:29配信

ザテレビジョン

10月19日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、松岡昌宏、博多大吉、村上佳菜子が、鶴見にある「もつ焼 幸太」へ。村上がフィギュアスケートに対する本音をぶちまけた。

【写真を見る】村上佳菜子、織田信成と「プライベートで一緒にいるような感覚」で街ぶらロケ

まずは「豚ぬた」「刺し盛り」をアテに、日本酒などで乾杯。村上は、普段から日本酒しか飲まないそう。そもそも姉がフィギュアスケートをやっており、ベビーカーに乗せられ、生まれた時から氷上にいたという村上。「食べるのが一番好き」であるのに、現役時代は食事制限をしていて辛かったとコメント。お母さんが食べるところをじーっと見ていたとも語り、今は「食べるために生きている」と言い、松岡たちは大爆笑に。

フィギュア選手たちは小さい頃からずっと一緒にいるため、まるで家族のように仲が良く、浅田真央、鈴木明子、織田信成、無良崇人、小塚崇彦、高橋大輔らと共に17人で沖縄旅行に行ったことがあるという村上。みんなでクルーザーを貸し切ってバナナボートをしたり、水族館に行ったりしたと告白した。

お次は「大阪家」へ。「大阪家焼き」「ニンニク焼き」などをアテに、再び日本酒などで乾杯。ロケの朝もジムに行ってきたと語る村上が今ハマっているのは、暗闇でやるボクササイズ。体を動かさない日は気持ちが悪い…とコメントするものの、「(自分の)子どもには絶対にフィギュアをやらせたくない」「スケートに尽くすのはもう十分…」とアスリートらしからぬ本音を語り、大吉を「清々しい!」と唸らせ、松岡も「だってそれだけやったんだもん!」とうなずいた。

村上が「絶対に(フィギュアを)人には勧められない。同じ苦しみはさせたくない」と語ると、大吉はこれに大きく共感し「僕も漫才は絶対に勧めたくない!」とポロリ。松岡もジャニーズは絶対に勧められないと明かした。

ネット上では「フィギュア選手たち、未だに仲がよさそうで微笑ましい」「佳菜子ちゃんみたいに、女の子が酔って顔赤くなるの本当に可愛いな…」との声が上がった。

次回は10月26日(土)放送。新宿三丁目でぶらり飲みする。(ザテレビジョン)

最終更新:10/20(日) 11:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事