ここから本文です

世界中にファンがいる!日産の名車「フェアレディZ」誕生50周年を記念した切手セット登場

10/21(月) 10:49配信

Auto Messe Web

歴代「Z」のオリジナル フレーム切手セット

 日産自動車が生んだ名車、「フェアレディZ」の誕生50年を記念した「FAIRLADY Z 50th ANNIVERSARY オリジナル フレーム切手セット」が登場。10月25日から神奈川県と山梨県の郵便局(一部の簡易郵便局を除く)および「郵便局のネットショップ」で販売が開始される。

【写真】今や貴重な輸出仕様1975年式ダットサン280Z

 「フェアレディZ」は、ダットサンフェアレディ・シリーズの後継として1969年10月に初代S30型が登場。以後、本格スポーツカーとして高い人気を誇り、北米市場を中心に大ヒットしたモデルだ。

 初代のS30型が発売されて以来、S130型、Z31型、Z32型、Z33型、そして現在販売しているZ34型と6代にわたりモデルチェンジを敢行。高い基本性能を生かしモータースポーツシーンでの活躍や、高性能が求められるハイウェイパトロールカーなどの警察車両としての採用、人気テレビドラマなどに登場するなどにより、歴代モデルは日本でも多くのユーザーから人気を獲得している。

 本商品は、そんな人気スポーツカー「フェアレディZ」歴代モデルの雄姿をオリジナルデザインしたフレーム切手に、Zの歴史を振り返ることができる年表入りの切手ホルダー、本商品オリジナルデザインのポストカードをセットにした郵便局限定商品だ。

 切手収集といえば、ある年代の人なら子供の頃にやっていたとか、家族が集めていたという人も多いだろう。特に、世界中にファンがいるフェアレディZの切手セットはかなり貴重だから、将来的に価値が出る可能性もある。Zファンはもちろん、気になる方は購入しておいてもいいかもしれない。



*写真の商品デザインはイメージ。実際の商品と異なる場合がある

Auto Messe Web編集部

最終更新:10/21(月) 10:49
Auto Messe Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事