ここから本文です

#香取慎吾に罠をしかける ついに成功!本人反応で8万いいね

10/21(月) 16:01配信

女性自身

香取慎吾(42)が10月20日、「#香取慎吾に罠をしかける」というハッシュタグでInstagramとTwitterを更新した。同タグはもともとファンが考案し、ネットで広がりを見せていたもの。タグに込められた思いが香取に届いたために、ファンは感激の様子だ。

これまでSNSを小まめに更新してきた香取。しかしInstagramは7日、Twitterは9日で更新をストップしていた。

そのためTwitterでファンは「#香取慎吾に罠をしかける」というハッシュタグを制作。食べることが大好きな香取をSNSにおびき寄せるため、《慎吾、うなぎだよー 精がつくよー》《オムライス カニコロトッピングは如何でしょう》《慎吾ちゃん出ておいで~チーズソースハンバーグ》といった投稿とともにタグを使って食べ物の画像を大量にアップ。そのフードの多様さから《完全に飯テロ》《私が飯テロにあうw お腹なりまくり》と感嘆する声も上がっていた。

すると香取は20日、Instagramにシックな装いに身を包んだ自身の写真をアップし「#香取慎吾に罠をしかける」と投稿した。すると8時間で8万4000件以上もの“いいね”を記録。またTwitterにも連動して投稿されると“いいね”は1.8万にものぼり、さらに「#香取慎吾に罠をしかける」がトレンド入りを果たした。

香取が反応したことにファンは感激。その絆の確かさに、Twitterにはこんな喜びの声が上がっている。

《慎吾ちゃんおっはー! ついに罠にかかりましたね ツイートしてくれてありがとう とってもとっても嬉しいです》
《皆んなのタグ遊び、見ていてくれてたんだね!! それをタグで知らせてくれる慎吾ちゃんさすがっすね》
《毎日更新くださっていたブログやいろいろな音沙汰も途絶え…みなさまが『#香取慎吾に罠をしかける』というタグを作って香取氏にお送りしていたメッセージが香取氏に届いていたという幸福感…香取氏ありがとうございますです》

最終更新:10/21(月) 16:23
女性自身

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事