ここから本文です

NPB、「2019アジアウインターベースボールリーグ」の出場選手を発表 中日・根尾昂、巨人・山下航汰ら

10/21(月) 17:25配信

ベースボールチャンネル

 日本野球機構は21日、台湾で行われる「2019アジアウインターベースボールリーグ(AWB)」に参加する選手を発表した。

【写真】平成最高の新人王選手は?

 AWBに参加するのは日本プロ野球(NPB)のほかに、台湾プロ野球(CPBL)、韓国プロ野球(KBO)、社会人野球代表のJABA選抜、台湾・味全ドラゴンズの6チーム。NPBはREDチームとWHITEチームに分かれる。

 REDチームは、福岡ソフトバンクホークス、東北楽天ゴールデンイーグルス、埼玉西武ライオンズ、東京ヤクルトスワローズ、オリックス・バファローズの5球団混成チーム。一方WHITEチームは、読売ジャイアンツ、千葉ロッテマリーンズ、横浜DeNAベイスターズ、中日ドラゴンズ、阪神タイガースから成る。

 REDチームには、引地秀一郎投手(楽天)、野村大樹内野手(ソフトバンク)らが、WHITEチームには、根尾昂内野手(中日)や山下航汰外野手(巨人)らが参加する。

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:10/21(月) 17:25
ベースボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ