ここから本文です

ジェニファー・ローレンスがクック・マロニーとロード・アイランドで挙式!

10/21(月) 22:21配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ジェニファー・ローレンスとクック・マロニーが正式に結婚した。 29歳のオスカー女優はディオールのドレスをまとったと、『People』誌はレポートしている。

【写真】17歳から現在まで、ジェニファー・ローレンスの美貌遍歴

2人は、ロード・アイランドにあるラグジュアリーなベルコート・オブ・ニューポート(Belcourt of Newport)に、アデル、シエナ・ミラー、エマ・ストーン、エイミー・シューマー、アシュリー・オルセンなど150人のゲストを迎えて、愛を誓った。

シエナ・ミラーは、ジョアンナ・オーティスによる赤の演劇風なマキシドレスに、ゴールドのヘッドバンドとゴールドのヒールをマッチさせたルックで、28歳のボーイフレンド、ルーカス・ツワルナーと腕を組んで到着。

エマ・ストーンはグレーのベルベットコートにパールのドロップイヤリングで出席したところがキャッチされた。

花嫁のディオールのウエディングドレスの写真はまだ公開されていない(最高に美しいのは間違いないけれど)。ローレンスはディオールのミューズを長年勤めていることから、オスカーなど大事なレッドカーペットイベントでは常にディオールをまとっている。

彼女の他にも、最近ではスーパーモデルのカーリー・クロスとミランダ・カーが、過去にはファッション・インフルエンサーのキアラ・フェラーニが、マリア・グラツィア・キウリのデザインによるディオールのドレスを晴れの日に選んでいる。  

2月に婚約したローレンスとマロニーは、『People』誌によると金曜日にリハーサルディナーとして、ロード・アイランドのローズ・アイランドに白いテントを建て、スター勢揃いのゲストたちに美味しくて豪華なパーティーを催した。

アデルやキャメロン・ディアス、ニコール・リッチーをはじめとする多くのゲストが、ヴェルサイユにあるルイ13世の狩猟ロッジにインスパイされて1894年に建てられた美しいシャトーを2012年に改修した会場に、式に先駆けて到着するのがキャッチされた。

TMZによると、2人はウエディングプランナーのマーク・シードを雇い、ウッドローストの魚や、窯で焼いたチョコレートのサワードウのパンプディングなど手の込んだメニューの他、オードブルや、スモア(焼きマシュマロと板チョコをクラッカーで挟んだもの)をはじめとするデザートなどをふんだんに用意していたという。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper's BAZAAR UK

最終更新:10/21(月) 22:21
ハーパーズ バザー・オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事