ここから本文です

優先順位が「旦那→愛猫」に…? 家庭内ヒエラルキーの変化を調査

10/21(月) 21:15配信

ねこのきもち WEB MAGAZINE

「今までは旦那さんが1番だったけど、猫が来て『猫様』が1番になった」…このように、猫を飼ったことで家庭内のヒエラルキーや優先順位などが変わったと感じる方はいませんか? 

そこで今回ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん547名に「猫を飼って『家庭内ヒエラルキー』に変化があったか」どうか、アンケート調査を実施してみることに!

約4割の飼い主さんが「家庭内ヒエラルキーに変化があった」と回答!!

その結果、飼い主さんの40.2%が「家庭内ヒエラルキーに変化があった」と回答しました。



飼い主さんたちは、どのような変化を感じているのでしょうか…?  この記事では、飼い主さんたちが答えてくれた回答の一部を紹介します☆

ニャンコが第一☆

家庭内ヒエラルキーのトップは「間違いなく猫様」という飼い主さんの声が多く見られました!

「優先順位が間違いなく猫が先。どんなことでもまずは『猫』が快適かそうでないかを考える」
「我が家で1番高級な椅子、ベッドはお猫様のもの」
「お猫様が1番です! 人は下僕になりました(笑)」
「全員猫の下僕になった」
「猫たちが1番なので、人間は猫の気持ちをまず考えて行動する」
「家のみんなが猫が1番と思うようになっている」
「今までは子どもたち中心の生活でしたが、猫たちが来てからは、猫ファーストの生活になりました」
「家の中では猫が1番大事にされてます」

旦那さんやお父さんの優先順位が…

猫様を優先することによって、旦那さんやお父さんたちの優先順位が必然的に下がるという声も…(笑)

「旦那の順位がまた下がりました(笑)」
「もちろん夫よりも猫様が優先」
「今まで旦那さん優先の生活だったが、猫が来てからは『猫様』優先の生活になった」
「まさしく私の中の優先順位が『旦那→愛猫』にかわりました。これはどんな状況下でも揺らぎません(笑)」
「旦那の扱いが雑になった」
「旦那が最下位になった」
「父がビリになった」
「父親がメス猫の下僕になった」
「今までは主導権を父が握っていましたが、猫を迎えてからは猫様ファーストになりました」

1/2ページ

最終更新:10/21(月) 21:15
ねこのきもち WEB MAGAZINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事