ここから本文です

加部究のフットボール見聞録「浦和の波は必然だ」

10/21(月) 7:39配信 有料

SOCCER DIGEST Web

ターンオーバー策を採ったからこそ

ACLで快進撃を続ける浦和も、リーグ戦では下位に低迷。過酷なスケジュールと気候状況が“乱調”の一因と言えるだろうか。(C)SOCCER DIGEST

 浦和のパフォーマンスの落差が話題になっている。ACLで決勝進出目前のチームが、国内リーグで降格の危機に直面し、天皇杯ではアマチュアのHonda FCに敗れたのだから、素朴な疑問とも言える。

 ACL準決勝の第1戦を2-0で制した浦和の大槻毅監督は、そんな疑問に対して「(逆に)教えてください」と第一声を漏らした。

「ACLの舞台の大きさを選手たちが知り、もの凄いモチベーションになっている。でも他の試合が低いとはまったく思っていないし、そこは選手たちとも話してチャレンジしているところです」

 もっとも準々決勝と準決勝で浦和と対戦した上海上港、広州恒大の中国勢も、どうやら同様の問題に直面した様子で、地元記者からパフォーマンスの低下について問われていた。広州恒大は最近6戦未勝利で、ファビオ・カンナバーロ監督には「何人かの選手には失望しているのではないか」と質問が飛んだ。 本文:1,711文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:10/21(月) 7:39
SOCCER DIGEST Web

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る