ここから本文です

大きいバストを小さく見せる・痩せて見せるブラの選び方

10/21(月) 15:47配信

女子SPA!

 こんにちは! 元下着販売員、下着の魔法使いちーちょろすです。

 この記事を読んでくださっている方は、バストの大きさに大なり小なり悩まれている方かと思います。前回は、Aカップ以下のシンデレラバストさんにオススメの下着をご紹介しましたが、下着選びは、バストが小さくても大きくても困りますよね。

⇒【イラスト】大きいバストを小さく見せるには…

 大きい方の願いとしては特に、

・小さく見せたい

・痩せて見せたい

というものがあると思います。

 ですので、その二つの見せ方について今日はお伝えしていきます!

小さく見せる法則は2つ

 胸が大きく見える理由は、前に出ていたり、横に飛び出してしまっていたりするからです。

 なので、小さく見せるには

・脇にはみ出ない

・前に出ない

ことがポイント。でも、そうするとボリュームの行き場がありません。ではどこに行くかというと、谷間の部分と、上と下です。

 谷間の場合、脇から寄せてきたボリュームを潰して、谷間を作ることで小さく見えます。上に逃がす場合はデコルテ方面にボリュームを、下に逃がす場合は胸の付け根からブラジャーのアンダー方面にかけて全体に平ぺったくボリュームを分散させるイメージです。

ワコール「大きな胸を小さく見せるブラ」はオススメ

 ブラジャーを下げて着用をする場合、あまりオススメはでないのですが、横と前に出るボリュームはかなりましに見えます。ブラを下げることで、ボリュームの逃げ場が増えるからです。この現象は、サイズが実際よりも小さいブラジャーをつけていても起こるので注意です。バストが入り切らずにブラジャーを下におしさげてしまうので、サイドや前には出ませんが下垂してみえてしまうんです……。

 ボリュームの分散先として、谷間・上・下と挙げましたが、小さく見せるのにオススメなのは、谷間です!!

①脇が高いもの:横流れしにくいので、脇がスッキリして、横に太って見えにくい

⇒L字ワイヤー:真ん中のワイヤー(前中心)が低く、脇から寄せてくれる。そのため、深い谷間を作りやすく、前ではなく中心にボリュームを持っていきやすい。また、ワイヤーの位置が低いので痛くなりにくく、着け心地も楽。

②ボリュームの逃げるところを増やす:なるべく広い範囲で分散させると、高さも出にくい

 脇が高いものでサイドラインをスッキリ見せ、太って見えにくくします。そして、ボリュームを上でも下でもなく、谷間の部分に出すんです。そうすることで、谷間はできますが、さらしのような効果が出て小さく見えやすくなります。

 ワコールの「小さく見せるブラ」は、ボリュームを分散させることで小さく見せることに成功しています。特許を取っているので、今のところ、他社で同じレベルのものは確認できていません。

1/3ページ

最終更新:10/21(月) 15:47
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ