ここから本文です

「ルイ・ヴィトン」のデザイナー、“反トランプ”を表明 アルノー会長との親交に不快感

10/21(月) 17:40配信

WWD JAPAN.com

同工房に関する記事を掲載した米「WWD」のサイトには、「もう『ルイ・ヴィトン』の製品は買わない!」「トランプを支持するのは人種差別主義者だけ」と批判的な意見が投稿される一方で、「トランプは雇用を生み出すという約束を守った」という意見も見られた。また、同サイトのインスタグラムへの投稿には現時点で1188件ものコメントが集まっている。インターネット上には「ルイ・ヴィトン」製品の不買運動を呼びかける声もあるが、現在のところあまり広がりを見せていないようだ。

ファッション界のご意見番アカウント、ダイエット プラダ(Diet Prada)は、トランプ米大統領が今回の式典で「ルイ・ヴィトン」の発音を間違えている様子と、映画「プラダを着た悪魔(原題:The Devil Wears Prada)」に登場する鬼編集長のミランダが「失望したわ。バカみたい」と発言するシーンを組み合わせたジョーク動画をインスタグラムに投稿している。

2/2ページ

最終更新:10/21(月) 17:40
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事