ここから本文です

乃木坂46金川紗耶、“3・4期生ライブ”への意気込み語る「ユニットとかもやってみたい」

10/22(火) 11:20配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。10月21日の配信には金川紗耶が登場し、近況トークを繰り広げた。

【写真】憧れの齋藤飛鳥にポニーテールを褒められ大感激の金川紗耶。

 同日に公開された仲の良い掛橋沙耶香のブログの中で、「『今日のぎおびで黒歴史作ってくるわ』って今目の前にいる紗耶が言っています」と書かれていた金川。どうやら金川は、前回『のぎおび』の配信を担当した田村真佑が次回メンバーに向けて用意した「『4番目の光』を歌ってください」という宿題が憂鬱らしく、掛橋のブログにて「宿題で4番目の光を歌うのが不安らしいです」と明かされていた。

 そんな歌への苦手意識からか、金川は、視聴者数があまり多くない配信がスタートしたのと同時のタイミングで、約5秒だけ「4番目の光」披露。歌い終わると、「こんばんわ~! 今歌ったのはこれです!」と田村が宿題を書いたフリップボードを掲げて見せ、「最初のほうが皆さん少ないのでね」とニヤリ。遅れて配信を見始めた視聴者から「聞き逃した!」という声が多数寄せられると、「ごめんなさい!」と謝りつつも、「もう歌わないです」と悪戯っぽく笑った。

 続いて、今日は何をしていたのかと言う質問に対して、「今日は沙耶香と会って、たくさん話して。(掛橋の)ブログの写真は私が選びました。可愛かった!」と報告した金川。なお、掛橋からは配信を「最初から見ている」と伝えられたようで、「ほんとに見てるかわからないけど、見てますか、紗耶~?……『は~い』って言ってる。ありがとうございます」と、自分で呼び掛けて自分で答えていた。

 その後、フリートークへ。配信の前日に当たる10月20日、24thシングル『夜明けまで強がらなくてもいい』発売記念全国握手会が千葉・幕張メッセにて行われ、その中で、11月26日、27日に国立代々木競技場 第一体育館で乃木坂46 3・4期生ライブが開催されることが発表された。

 この発表について4期生の金川は「3期生さんと一緒ってことは先輩と一緒に踊れるかも知れないし、踊れないかも知れないしわからないけど、とりあえず、3期生さんの足を引っ張らないように4期生全員で頑張りたいと思います!」とライブへの意気込みを語った。さらに、「レッスンとかでも絶対全力で踊るし、歌うし、頑張るので、皆さん、楽しみにしていてください!」とファンの期待を煽りつつ、「ユニットとかもやりたいです、私。できるかわからないけど」と白い歯をこぼしていた。

こじへい

最終更新:10/22(火) 11:20
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事