ここから本文です

親不知抜歯のグラドル名取くるみ、記者の指摘にツッコミ

10/22(火) 4:30配信

ザテレビジョン

グラビアアイドルの他、レースクイーンとしても活躍するタレント名取くるみが、9月27日にファーストDVD「クルミ・ミルク」(スパイスビジュアル)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】恥ずかしそうに頬っぺたを隠す名取くるみ

今年6月頃、静岡・伊豆周辺で撮影された本作。名取は「まずは日常的な感じの私服姿で、そこから脱いでいって水着になるシーンや、あと浴衣を着て、だんだんはだけさせていくシーン。

それと、競泳水着なんですけど、ハイレグでおなかと胸が大胆に開いているような衣装。あとはランジェリーとか、マイクロ水着…マイクロじゃなくて眼帯ですね(笑)」と、印象的な場面をいくつか紹介した。

記念すべきファースト作品、記者から「作品に点数を付けるとしたら?」との質問も寄せられた。

名取は「本当に初めてで、何が何だか分からないまま…。グラビアの撮影会とかする前に、最初にDVDの撮影だったんですよ。水着自体も初めてで…60点で(笑)」と、厳しめの点数を付けた。

またイベントが行われたこの日、実は親不知を抜歯したばかりということで、“両頬”が腫れていることを告白していた。

「1週間前ですね。全身麻酔ということで、1本ずつ抜くんじゃなくて、やるなら2本と思って(笑)。下の左右…両方いっちゃいました。

これでいろんな面接(オーディション)とか撮影会出たりして(笑)。大丈夫かなと、(イベントまで1週間あったから腫れが)引くかなと思ったんですけど、引かない体質なのか(笑)」と報告。

すると記者から「言われれば分かるけど、言われなかったら(腫れているとは)分からないですよ」との指摘が。

名取は「え~分かってくださいよぉ~。こんなに顔が…。(DVDのジャケット写真を指さし)通常がこの顔なので。『すごいブサイクになったね』と家族から言われました」と、かわいらしく嘆いていた。(ザテレビジョン)

最終更新:10/22(火) 4:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事