ここから本文です

<テラスハウス>ピンク髪の女性新メンバーが加入!早くも男性メンバーに恋!?

10/22(火) 0:30配信

ザテレビジョン

10月22日に配信された「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」(毎週火曜配信、Netflixほか)の20話では、ロンドンに行くため香織(渡邉香織)がテラスハウスを卒業。女性新メンバーが加入した。(以下、ネタバレがあります)

【写真を見る】かわいらしい笑顔を見せるテラスハウス新メンバーの花

前話で、ロンドンに行くためテラスハウスを卒業することをメンバーに伝えていた香織。春花(奥山春花)や流佳(西野入流佳)は動揺するが、ペッペ(デュラト・ジュゼッペ)の計らいで最後の朝の時間を初期メンバーの3人で過ごし、香織は清々しくテラスハウスを後にした。

早速、その夜に新しい女性メンバーが入居する。ショートパンツ姿で入ってきたのは、インパクトのあるピンク色の髪をした木村花(きむら・はな)。お世話になるということで、和菓子を持参するという礼儀正しさが見た目とのギャップをより強くした。

メンバーたちが真っ先に突っ込んだのは、花の派手なピンクの髪。花がエクステだと説明すると、ペッペは思わず「かっこいい」とつぶやく。そして、花はインドネシア人の父と、日本人の母とのハーフの21歳だと自己紹介。流佳が「ダンサー?」と質問すると、花は、「よく言われるがプロレスをやっている」とプロレスラーであることを明かした。

また、ペッペが花に、テラスハウスの入居動機を聞くと、花は「18歳でデビューして、女子プロレス団体のスターダムに所属しているが、全員女子なので恋をする機会がなく、すてきな恋を探しに来た」と答える。さらに、プロレスラーと付き合った過去はなく、プロレスを始める前に付き合っていた彼氏から“プロレスはやめてほしい”という偏見のようなものがあったようで、悲しくて別れたことを告白した。

■ 凌に会いたい気持ちが高まる

その後、流佳と愛華(水越愛華)は、花に「テラスハウスに入ってやりたいことは?」と質問。すると、花は「デート」と即答し、「浴衣を着たり、水族館・動物園・遊園地に行きたい!ピクニックもしたい!」と夢を膨らませた。

愛華と花が2人きりになると、花は愛華に、誰かとデートをしたかと質問。愛華は、これまで3人全員とデートをしたが、ペッペとのデートが一番楽しかったと答えた。すると花は、まだ会えていない凌(田渡凌)に興味を持つ。愛華にバスケットボールをしている凌の画像を見せてもらい、「見てみたい!かっこよさそう!」とウキウキな様子を見せた。

翌日、凌が帰宅すると、待ち焦がれていた凌を目の前にして、花は恋する乙女の顔に。凌は、初め、香織が卒業したことに驚きを隠せない様子だったが、すぐさま花とあいさつ。話している間もずっと顔がにやけっぱなしの花。

花が凌にプロレスをしていることを伝えると、流佳は、前日に花がみんなの前で披露したコスチューム姿の写真を凌に見せる。すると花は「それ見せないでよー!」と笑いながらもキレ気味に言い、終始恥ずかしがってしまう。凌も「パンチ半端ない」と言い、花は流佳に「許さん!」と怒りながらも、純粋な乙女心をちらつかせた。

その後、日曜日に開催される花の練習試合に凌も来られることが分かり、うれしい様子の花。しかし、凌と春花が目の前でブランチに行く約束をする。さらに2人がコンビニに出掛けてしまうと、花は少し切ない表情を見せた。

2人が出掛けている間、流佳と花はプレイルームでゲームをすることに。さすがの流佳も花の言動に「(凌に)ときめいている様子だった」と伝え、花も「何かむっちゃドキドキした」と告白する。

そして、花は凌について、「普通にカッコよくない?あのノリが好き。何か緩いけどアッパーな感じが。けど緊張しちゃってダメだった。ニヤニヤしちゃう。何も誘えない。何で初対面なのにスッピンで会ったのか後悔」とまさに恋する女子の発言の連続。そして、日曜日に迫る試合に凌が来ることについて、花は「ヤバい、どうしよう。無理なんだけど。ねえ、無理―!」と感情を爆発させた。(ザテレビジョン)

最終更新:10/22(火) 0:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事