ここから本文です

世界中から称賛の嵐! 名門サンパウロ、パラリンピアンをボールパーソン起用「100万いいね!」

10/22(火) 16:30配信

Football ZONE web

10人のパラリンピアンがボールパーソンとして活躍

 ブラジル1部リーグ第27節が現地時間20日に行われ、名門サンパウロはアヴァイに1-0で勝利した。ホームで迎えた一戦でサンパウロは異例の取り組みを実施。10人のパラリンピアンをボールパーソンとして“起用”し、世界中で称賛を浴びている。

【動画】「とてもクール」「センセーショナル」と世界中で大絶賛! ブラジルの名門サンパウロが企画、10人のパラリンピアンがボールパーソンとして活躍するシーン

 後半6分にエクアドル代表DFロベルト・アルボレダが挙げた先制点を守り切って勝利をつかんだサンパウロ。この戦いでサンパウロはクラブ史上初めての取り組みを実施した。10人のパラリンピアンをボールパーソンに登用。ピッチサイドでパラリンピック選手が大活躍を収めたのだ。

 ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」はこの様子を公式ツイッターで動画とともに公開している。車いすを扱う選手たちは、ボールがサイドへ出ると、すぐさまキャッチ。ボールを膝に乗せたまま戦況を見守り、プレーが切れると上手く供給して試合を円滑に進めた。

 このサンパウロの取り組みにファンからは大反響が寄せられた。「グローボ・エスポルチ」が公開した動画のコメント欄には「とてもクールだ」「全てでリーダー」「100万いいね!」「センセーショナル!」「素晴らしい!!」と、称賛の声が多く寄せられた。同リーグのライバルであるフラメンゴの公式アカウントも目がハートになった顔の絵文字で反応している。

 あまり前例のない企画を行い、注目を集めたブラジルの名門クラブ。これからも世界中で参考になるような“トライ”を積み重ねていってほしい。

Football ZONE web編集部

最終更新:10/22(火) 16:30
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事