ここから本文です

スターリングがプレミアNo.1の高給取りに? 今季中にマンCと新契約締結か

10/22(火) 12:20配信

フットボールチャンネル

 24歳のイングランド代表FWラヒーム・スターリングに対し、マンチェスター・シティが巨額の週給を準備しているようだ。20日に英紙『エクスプレス』が報じている。

【写真】ラヒーム・スターリングのランクインはあるか? プレイヤー能力値ランキング

 同紙によると、現在の週給は30万ポンド(約3861万円)だという。昨年11月に契約期間を3年間延長したときに週給もアップしていた。ただ、依然としてレアル・マドリーがスターリングの獲得を検討しており、引き抜かれないようにするために、週給を45万ポンド(約5800万円)へ引き上げる計画があるとのこと。

 なお、スターリングの週給が45万ポンドになった場合、プレミアリーグNo.1の高給取りになる。これまではアレクシス・サンチェスが1番の高給取りだった。しかし、マンチェスター・ユナイテッドからインテルに移籍したことで、現在の最高額はシティ所属のケビン・デ・ブライネが受け取っている週給35万ポンド(約4930万円)となっている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:10/22(火) 12:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事