ここから本文です

ヤマハ、MusicCast製品がAmazon Musicに対応。新ファームウェアを10/23より順次提供

10/23(水) 17:00配信

PHILE WEB

ヤマハは、独自のワイヤレスネットワーク機能「MusicCast」対応の一部オーディオ製品において、Amazon Musicに対応するための新ファームウェアの提供を本日10月23日より順次開始する。

MusicCastはヤマハ独自のワイヤレスオーディオのネットワーク機能で、自宅のWi-Fiと対応製品を接続し、専用アプリ「MusicCast CONTROLLER」を用いて家中様々な場所で高音質を楽しめるというもの。

新ファームウェアにより、専用アプリからPrime MusicやAmazon Music Unlimitedのブラウズや曲選択、音楽再生などの操作が可能となる。ワイヤレススピーカー「MusicCast 50」「MusicCast 20」については本日10月23日から、その他モデルは11月末までに対応予定としている。ファームウェア更新はネットワーク経由もしくはUSBメモリから行える。該当する製品は下記の通り。

・フロントサラウンドシステム「MusicCast BAR 400(YAS-408)」
・ワイヤレスストリーミングスピーカー「MusicCast 50(WX-051)」「 MusicCast 20(WX-021)」
・AVプリアンプ「CX-A5200」
・AVレシーバー「RX-A3080」「RX-A2080」「RX-A1080」「RX-A880」「RX-A780」「RX-V585」「RX-V485」「RX-S602」
・ネットワークターンテーブル「MusicCast VINYL 50(TT-N503)」

編集部:川田菜月

最終更新:10/23(水) 17:00
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事