ここから本文です

音楽業界が今、 本気で先端音楽カンファレンスを利用すべき理由【コラム/音楽業界の新時代ビジネスルール vol.5】

10/24(木) 14:45配信 有料

コンフィデンス

日本企業が世界から得るべき応用力

音楽カンファレンスを利用すべき2つの理由

 日本には、市場の課題や展望をさまざまな立場の音楽業界人が共有する横断型の大規模なイベントや機会がほとんどありません。ですが今こそ、日本の音楽業界やレーベルのデジタル担当者は、Midemに代表される“音楽カンファレンスで学習すること”の価値を再考すべきではないでしょうか。

文:ジェイ・コウガミ
2019年6月24日号『コンフィデンス』より

ジェイ・コウガミ
デジタル音楽ジャーナリスト、All Digital Music編集長。世界の音楽業界や市場動向、テクノロジーから、アーティストや経営者、音楽系起業家へのインタビューまで、音楽ビジネスとテクノロジーをテーマに国内外で幅広く取材。 本文:1,657文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込165

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:10/24(木) 14:45
コンフィデンス

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る