ここから本文です

【BJJ】近藤有己が柔術白帯で3位入賞「これからも挑戦したい」

10/24(木) 12:04配信

ゴング格闘技

2019年10月20日(日)東京・墨田区総合体育館武道場にて開催されたブラジリアン柔術の「ヒカルド・デラヒーバ杯 2019」アダルト白帯ミドル級に、パンクラス元三階級王者の近藤有己(近藤有/パンクラスイズム横浜)が出場。3位入賞となった。

【写真】準決勝では相手のクローズドガードに苦しんだ近藤

1回戦を2分48秒フットロックで一本勝ちした近藤は、続く準決勝ではクローズドガードが割れずレフェリー判定負けに。結果は3位入賞となった。試合前には総合格闘技(MMA)で経験豊富な近藤の白帯での出場が物議をかもしたが、JBJJFでは「指導者の判断」によりプロMMAファイターでも白帯での出場が許されるなど広く門戸を開放しており、近藤の準決勝敗退は、あらためて別競技となる道衣ありの柔術の奥深さが表れた結果となった。

「2018年の8月くらいから、パンクラスイズム横浜で週2回ほど柔術のクラスに出るようになりました」という近藤は、大会後、「柔術には不思議な魅力がある! 今回、大会に出場してあらためてそう思った。これからも挑戦したい!!」と、ブログに記している。

また、同じくパンクラスイズム横浜から同大会に出場した北田俊亮は、アダルト茶帯フェザー級で準優勝となっている。

◆ヒカルド・デラヒーバ杯 2019
2019年10月20日 東京都・墨田区総合体育館
公式結果(※アダルト)

団体成績
優 勝 エクストリーム柔術アカデミー
準優勝 インファイトジャパン
3 位 DAMM FIGHT JAPAN

アダルト白帯ルースター級
優 勝 中村元 (高田馬場道場)
準優勝 川端亮平 (グレイシーバッハ)
3 位 上原理史 (パラエストラ渋谷)
3 位 今城允沖 (ALMA FIGHT GYM HOMIES)

アダルト白帯ライトフェザー級
優 勝 上部博 (千鳥柔術アカデミー)
準優勝 阿部智章 (GRABAKA)
3 位 藤田宗滴 (SUBMIT MMA)
3 位 渡辺康一 (SUBMIT MMA)

アダルト白帯フェザー級
優 勝 鳥澤匠人 (OOTA DOJO)
準優勝 栗原優樹 (シュラプネル柔術アカデミー)
3 位 比家秀晃 (GRABAKA)
3 位 Bruno Hara (DAMM FIGHT JAPAN)

アダルト白帯ライト級
優 勝 田中大渡 (T-BLOOD)
準優勝 山中篤 (OOTA DOJO)
3 位 川崎徹 (ネクサセンス)
3 位 名川春輝 (パンクラスイズム横浜)

アダルト白帯ミドル級
優 勝 Arakaki Pissani Christopher Akira (CHECKMAT JAPAN)
準優勝 安井仁 (上野柔術部)
3 位 Jed Potes (シュラプネル柔術アカデミー)
3 位 近藤有 (パンクラスイズム横浜)

アダルト白帯ミディアムヘビー級
優 勝 井上慧樹 (パラエストラ渋谷)
準優勝 野口英朗 (ストライプル取手)

アダルト白帯ヘビー級
優 勝 佐川優太 (飛翔塾 SORA)
準優勝 Kim Jihoon (De La Riva JJ)

アダルト白帯オープンクラス
優 勝 河津岳志 (OOTA DOJO)
準優勝 Jed Potes (シュラプネル柔術アカデミー)
3 位 井上慧樹 (パラエストラ渋谷)
3 位 Arakaki Pissani Christopher Akira (CHECKMAT JAPAN)

アダルト青帯ライトフェザー級
優 勝 水嶋敬志 (ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜)
準優勝 段原俊一 (千鳥柔術アカデミー)
準優勝 児玉勇也 (高田馬場道場)
3 位 Ivamoto Gabriel Shinji (トライフォース柔術アカデミー)

アダルト青帯フェザー級
優 勝 古跡進 (リバーサルジム川口リディプス)
準優勝 佐藤鉄平 (ポゴナ・クラブジム)
3 位 井上将輝 (マスタージャパン東京)

アダルト青帯ライト級
優 勝 村瀬一晃 (エクストリーム柔術アカデミー)
準優勝 麻生豊大 (トライフォース柔術アカデミー)
3 位 新井浩介 (GRABAKA)
3 位 安永玲 (パラエストラ東京)

アダルト青帯ミドル級
※優勝 糸洲実 (リバーサルジム新宿Me,We)

アダルト青帯オープンクラス
優 勝 糸洲実 (リバーサルジム新宿Me,We)
準優勝 水嶋敬志 (ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜)
3 位 安永玲 (パラエストラ東京)
3 位 伊集院兼也 (ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜)

アダルト紫帯ルースター級
優 勝 渡邉直哉 (ポゴナ・クラブジム)
準優勝 利根川孝弘 (パラエストラ吉祥寺)
3 位 廣鰭翔大 (OVER LIMIT BJJ)

アダルト紫帯ライトフェザー級
優 勝 小野隆史 (FREEDOM@OZ)
準優勝 橋本圭右 (フィジカルスペース柔術アカデミー)
3 位 大石航輔 (トライデントジム)
3 位 金村零己 (トライフォース柔術アカデミー)

アダルト紫帯フェザー級
優 勝 上久保周哉 (頂柔術)
準優勝 小林潤矢 (パラエストラ八王子)
3 位 林佑樹 (シュラプネル柔術アカデミー)
3 位 渡部洸三 (CARPE DIEM)

アダルト紫帯ライト級
優 勝 鹿志村仁之介 (ストライプル茨城)
準優勝 Kevin Humphreys (DAMM FIGHT JAPAN)
3 位 Oh Ilkoo (CARPE DIEM)
3 位 金澤佑樹 (X-TREME EBINA)

アダルト紫帯ミドル級
優 勝 柳井夢翔 (リバーサルジム新宿Me,We)
準優勝 Armand Lubbe (ボンサイ柔術)

アダルト紫帯ヘビー級
優 勝 Douglas Torres (インファイトジャパン)
準優勝 Collin Eddington (アクシス柔術アカデミー)

アダルト紫帯オープンクラス
優 勝 Douglas Torres (インファイトジャパン)
準優勝 小林潤矢 (パラエストラ八王子)
3 位 Armand Lubbe (ボンサイ柔術)
3 位 柳井夢翔 (リバーサルジム新宿Me,We)

アダルト茶帯ライトフェザー級
優 勝 井手智朗 (エクストリーム柔術アカデミー)
準優勝 高橋弘毅 (ブレイブハート)
3 位 佐藤智彦 (トライフォース柔術アカデミー)

アダルト茶帯フェザー級
優 勝 Danny Pla (CARPE DIEM)
準優勝 北田俊亮 (パンクラスイズム横浜)
3 位 山田大聖 (OOTA DOJO)

アダルト茶帯ミドル級
優 勝 卯都木豪 (パラエストラTB)
準優勝 新村康行 (PATO STUDIO)
3 位 濱岸正幸 (CARPE DIEM MITA)

アダルト茶帯ミディアムヘビー級
優 勝 松木フェルナンド (DAMM FIGHT JAPAN)
準優勝 山下ウィリアム (X-TREME EBINA)

アダルト茶帯スーパーヘビー級
※優勝 乗次秀彦 (バッファロー柔術)

アダルト茶帯オープンクラス
優 勝 卯都木豪 (パラエストラTB)
準優勝 乗次秀彦 (バッファロー柔術)
3 位 新村康行 (PATO STUDIO)
3 位 濱岸正幸 (CARPE DIEM MITA)

アダルト黒帯ライトフェザー級
優 勝 平尾悠人 (エクストリーム柔術アカデミー)
準優勝 井田悟 (パラエストラTB)
3 位 高橋俊彦 (パラエストラ吉祥寺)

アダルト黒帯ライト級
優 勝 後藤拓磨 (草柔会仙台)
準優勝 塚田市太郎 (DAMM FIGHT JAPAN)
3 位 茶圓俊平 (ねわざワールド)

アダルト黒帯ウルトラヘビー級
※優勝 橋本貴 (パラエストラ吉祥寺)

アダルト黒帯オープンクラス
優 勝 塚田市太郎 (DAMM FIGHT JAPAN)
準優勝 井田悟 (パラエストラTB)
準優勝 後藤拓磨 (草柔会仙台)
3 位 茶圓俊平 (ねわざワールド)

女子アダルト青帯ライトフェザー級
優 勝 山田海南江 (トライフォース柔術アカデミー)
準優勝 岸野紗也加 (DRAGON’S DEN)
3 位 久保真由美 (X-TREME EBINA)
3 位 國保小枝 (和術慧舟會船橋道場)

女子アダルト青帯オープンクラス
優 勝 Renata Harumi Yamada Silva (インファイトジャパン)
準優勝 岸野紗也加 (DRAGON’S DEN)

女子アダルト紫帯ライト級
※優勝 Kang Jua (CARPE DIEM)

最終更新:10/24(木) 12:04
ゴング格闘技

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事