ここから本文です

杉本有美、7月に離婚していた「ちゃんとお伝えしたかった」

10/27(日) 17:49配信

SmartFLASH

 10月25日、女優・杉本有美が離婚していたことを、カメラマン・萩庭桂太氏のサイトで発表した。

【写真あり】杉本有美の愛猫

 2016年12月29日、4歳年下の会社員男性と結婚した杉本。10月24日更新の本人のツイッターで「皆様に、お伝えしたい事があります」と予告。

 萩庭氏のサイトのコーナー「萩庭桂太 YOUR EYES ONLY」で、杉本は今年7月に離婚しており、「離婚という事実をちゃんとファンの皆さんにお伝えしたかった」と報告した。

 自身のSNSで発表しなかった理由について、「相手が一般の方なので、大々的に発表するわけにもいきませんし、事務所と何度も話し合った上で、この場をお借りして皆さんにお伝えすることにしました」と明かした。「今後、このことについては、何もお話する予定はありません。ご理解いただけるとありがたいです」ともコメントしている。

 杉本は『炎神戦隊ゴーオンジャー』(テレビ朝日系)にゴーオンシルバー役で出演。また、主演映画『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』のほか、NHK朝の連続小説『ゲゲゲの女房』、大河ドラマ『江~姫たちの戦国』(NHK総合)などでも活躍してきた。

 2018年5月11日に行った写真集『Choose me!』の発売記念会見では、入籍直後に女性特有の重い病気を発症したことを発表。杉本は「一時は芸能界をやめようと考えたこともある」と明かしたが、当時の夫に「絶対やったほうがいい」とアドバイスをもらったことを話していた。

 今後について杉本は、萩庭氏のサイトで「これからは人間の汚い部分や闇が見えるようなお芝居もやってみたいです」と意気込み、ほかにも声の仕事やグラビアへの意欲も語っていた。

 杉本は11月27日からは舞台『いきどおり』に出演。心機一転して精力的に活動している。

最終更新:10/28(月) 14:57
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事