ここから本文です

利用客の8割が女性!「癒しのしまてつ」旅が人気の理由

10/31(木) 16:06配信

ロケーションジャパン

グルメ・スイーツがセットになった観光列車「しまてつカフェトレイン」

長崎県にある島原半島唯一の鉄道の島原鉄道(島原市)では、電車の乗車券と列車内で食べる島原半島のグルメやスイーツの食事がセットになった観光列車「しまてつカフェトレイン」は利用客の8割が女性と、女性に絶大な人気を集めている。


もともと、島原半島を走る黄色い列車の島原鉄道(愛称:しまてつ)は、運行開始した明治時代から現在まで約100年にわたり、島原半島の歴史を地域の方々と共に重ねてきた。

そして、しまてつの黄色い車両は島原半島の海沿い、田園風景、民家の間と進み、また四季折々によって変わる車窓からの景色はのんびりと眺めているとどこか癒されるため、観光列車としての人気も高まっているのだ。

しまてつカフェトレインはお楽しみの2コースあり!(※毎週土曜日に運行)

しまてつカフェトレインは、列車内でしか味わえない地元のグルメやスイーツを楽しみながら諫早駅~島原駅へ向かう観光列車。
電車好きだけではなく、ご当地グルメ・スイーツが車両内で食べられ、また、写真映えする「大三東駅」での記念撮影と、女性が電車に乗っても楽しいポイントが随所にあり、じわじわと女性を中心に人気を獲得してきた。

【メニューは下記のとおり】
1.地元の食材を使ったランチとスイーツを楽しむ「ランチコース(11:10諫早駅発→13:10島原駅着)」

2.しまてつおススメのスイーツが出てくる「スイーツコース(13:10諫早駅発→15:10島原駅着)

しまてつ内では沿線の景色を眺めながらスイーツ食べるのも良し、またトレインアテンダントが教えてくれるスイーツやグルメの魅力に耳を傾けながら味わうのも良し、と十人十色の楽しみ方を堪能できる。

一番のおススメポイントは「日本一海に近い駅でティータイム」

途中、“日本一海に近い駅”といわれる大三東(おおみさき)駅での停車が、この観光列車での一番の人気のポイント。ティータイムとなりゆっくりと有明海を眺め、駅のホームでは “幸せの黄色いハンカチ”に願い事やメッセージを書いたりすることができ、そこも女性に人気の理由だ。

そして、SNSウケが抜群の有明海と“幸せの黄色いハンカチ”がなびく景色をバックにした記念撮影をしたりと、一番の人気スポットとなっている。また、しまてつカフェトレインでグルメ・スイーツ・景色と楽しみ島原駅到着後には、チケットに付いた島原城天守閣と四明荘の入場特典で島原の観光名所を楽しむこともできる。


今、じわじわと人気が高まってきている「しまてつカフェトレイン」。
到着後には古き良き面影が随所に残る島原市の街並み、そして島原素麺・有明海の海産物と美食のまちとして、乗客をもてなしてくれる。

のんびりと過ごせる“癒し” の旅が今後の地方創生のカギになるかもしれない。

(ロケーションジャパン)

最終更新:10/31(木) 16:06
ロケーションジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事