ここから本文です

最悪のシナリオが現実となったとき、何が起こりうるか シナリオ分析が企業を救う

11/1(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

(写真:週刊東洋経済)

<2019年11月9日号> 金融安定理事会(FSB)は金融システムの安定化を協議する国際的な組織だ。その傘下の気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)は、投資家・企業それぞれに対し、気候変動によってその事業がいかなる影響を受けるのかを分析し、開示することを求めている。 本文:1,382文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

中空 麻奈 :BNPパリバ証券 投資調査本部長

最終更新:11/1(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る