ここから本文です

トムスク [ロシア] 木造建築が並ぶシベリア最古の街

11/1(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

<2019年11月9日号> 赤い街ヨシュカル・オラでの講義を終え、次の街トムスクに向かう。トムスクはシベリア連邦管区トムスク州の州都でシベリアの西部、オビ川から分岐するトミ川の河畔にある。ロシアは東西に広大な国のため、自国内で時差がある。今回の講演日程で最初に訪れたカリーニングラードはロシアでいちばん西に位置するために日本との時差は7時間。モスクワやキーロフは6時間だが、トムスクになると日本との時差はわずか2時間、より日本に近い。 本文:1,290文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

牧野 知弘 :不動産事業プロデューサー

最終更新:11/1(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る