ここから本文です

アーセナルがモウリーニョ氏と接触と英紙報道。低調続きでエメリ解任も?

11/3(日) 20:44配信

フットボールチャンネル

 プレミアリーグで低調な戦いが続くアーセナルは、監督交代を検討し始めているのだろうか。チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドの元指揮官であるジョゼ・モウリーニョ氏との接触も噂されている。

 アーセナルは現地時間2日に行われたプレミアリーグ第11節の試合でウォルバーハンプトンと対戦し、1-1のドローに終わった。ここ3試合で2分け1敗と白星を挙げられず、首位リバプールなど上位勢との差は開いていく一方だ。

 英紙『ミラー』などによれば、観客席からは「エメリ、アウト」とウナイ・エメリ監督の退任を要求するチャントも聞こえていたという。ファンやメディアから同監督に対するプレッシャーも強まっているようだ。

 そういった状況の中、『サンデー・タイムズ』氏はクラブがモウリーニョ氏と接触している模様だと3日付で報じた。同氏は先週、アーセナルのサッカー部門責任者であるラウール・サンジェイ氏とディナーをともにしたとされている。

 モウリーニョ氏はプレミアリーグの3クラブでタイトルを獲得する初の監督となることを目指し、アーセナルの監督就任に関心を示しているとの報道もあった。チームの調子が上向かいないようであれば、モウリーニョ氏招へいへの憶測は強まっていくことになるかもしれない。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/3(日) 20:44
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事