ここから本文です

ビートたけしらが“今だからこそ笑える”新作コント披露!林遣都も出演!!「コントの日」<試写室>

2019/11/4(月) 14:40配信

ザテレビジョン

ビートたけしら「日本コント協会」のメンバーがコントを演じる「コントの日」(夜9:00-11:00、NHK総合)が11月4日(月)に放送される。

【写真を見る】林遣都がパン屋さんの新人店員に!

同番組は、かつてテレビの中心的存在だったコント番組の復権を目指し、たけしらがコントを演じる番組の第2弾。番組内で“勝手”に発足した「日本コント協会」会員の秋山竜次、劇団ひとり、斉藤慎二、 新川優愛、チョコレートプラネット、東京03、ロッチが会長のたけしとともにコントを披露する。

第2弾のテーマは「テレビ」。令和元年に、改めて「テレビ」のおもしろさを届けるため芸能界やテレビにまつわる新作コント20本と出演者がコントの裏話や感想を語る「トークコーナー」を送る。

今回、WEBサイト「ザテレビジョン」では、同番組を一足先に視聴。その見どころを少しだけ紹介する。

■ たけしファン必見!NHKにあのキャラクターが!

コント「クイズ バッチリ当てまショー」と題したクイズ番組風のコントでは、回答者の学生(チョコレートプラネット・松尾駿)、主婦(秋山)、そして鬼瓦権造を思わせる中年男性(たけし)が“早押し”クイズなどに挑戦する。NHKに“あのキャラクター”が初登場することとなる。

■ 注目はそれぞれの演技!

コント「南米でスリを捕まえた事のある中堅俳優」では、中堅俳優の都倉和夫(東京03・角田晃広)の苦悩が描かれる。テレビ局の楽屋にて、都倉とマネージャーの矢田(松尾)は、プロデューサー(東京03・飯塚悟志)とディレクター(チョコレートプラネット・長田庄平)とトーク番組の打ち合わせをしていた。トーク番組の収録とあり、たくさんのエピソードトークを用意してきた都倉だが、ディレクターからは「例の南米の話をしてほしい」と言われ…という内容だ。

見どころは、「どうしても“南米の話”をしてほしい」長田演じるディレクターと「“南米の話”はしたくない」角田演じる都倉のやり取りだ。トークコーナーで「この話はタレントにとってはつらいな…」と共感する声も。そして攻防の末、都倉は“南米の話”を披露するのか。

小さなレストランの建設現場が舞台となるコント「建設現場」では、依頼主(角田)が工事が進んでいない理由を監督(秋山)と職人たち(ジャルジャル・後藤淳平、ネルソンズ)に問いただす。そこには、依頼主が予想だにしない理由が隠されていた。監督の思いと依頼主の“熱い”思いがぶつかりあうコントとなっている。

■ ロッチ・中岡や林遣都ら出演の豪華コントも続々!

コント「最後尾」は、超人気のラーメン屋さんにて、行列の最後尾にならぶ客(ロッチ・中岡創一)の演技が最高だった。店員(ジャングルポケット・斉藤慎二)からメニューの説明を受け、注文をすますと後ろに新たな客が。自身も客のはずの中岡は、なぜか次々と後ろに並ぶ客の対応に追われることに…というストーリー。この役は中岡にしかできない!と思わせてしまう人の好さと、最後に見せるなんとも言えない表情に注目だ。

また、行列に並ぶ客の中には「あれ?この人どこかで…」という人物も紛れ込んでいる。同コントだけでなく、「コントの日」では様々な“仕掛け”も随所にちりばめられており、2時間コントで勝負している番組ならではの演出で、番組が進むにつれてさらに笑えるようなコントの数々となっている。

さらに、豪華俳優陣らが出演するコントも放送。林遣都がパン屋の新人店員を演じるコント「高級食パン」では、林が先輩店員(ロッチ・コカドケンタロウ、しずる・村上純)や店長(秋山)から店の内情を聞くにつれ不安になってしまう。はじめはキラキラと輝いていた林の表情が、最後にはどのような表情になってしまうのか。新人店員・林と店長・秋山の絶妙なやりとりに引き込まれるようなコントだった。

■ かっこよくて、どこか懐かしい…演出にも注目!

他にも「コントの日」には、はじめに流れるタイトルバックなどにさまざまな演出が凝らされており、テレビが元気だったころを知っている人にとっては“懐かしい”、若者にとっては新しい、かっこいい!と思わされる。

コントが面白いのはもちろんのこと、こだわりぬかれた「トークコーナー」でのセット、出演者らの衣装などにも注目していただきたい。

また、「え、NHKさんここまで攻めていいの?」と思わせるようなコントもあり、次はどうやって楽しませてくれるのだろうとわくわくとするような場面もあった。

まさに「コントは文化だ!」の番組コンセプトのように、王道コントはもちろんのこと、時代も変わればコントも変わる、その時代に合ったコントが見られたような気がした。「今年だからこそウケる」「今だからこそ笑える」コントの数々をぜひ見逃さないでいただきたい。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/11/4(月) 14:40
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ