ここから本文です

ヘンリー王子、初来日で人気急上昇! 日本での弾丸スケジュールに密着【SPURセレブ通信】

11/6(水) 20:05配信

集英社ハピプラニュース

2019年11月2日(現地時間)、ラグビーワールドカップの決勝戦に進出したイングランドチームを応援するため、ヘンリー王子(35)が初来日! 試合が行われた横浜国際総合競技場に姿を見せた。

【写真】選手たちとの交流を楽しむヘンリー王子の写真を見る

今回は、メーガン妃(38)とアーチー(0)をイギリスに残し、単身で日本を訪れたヘンリー王子。会場ではワールドラグビー会長のビル・ボーモント(67)や、同じく観戦に来ていた秋篠宮ご夫妻と談笑する場面も。

学生時代にラグビー部に所属していたヘンリー王子は、2017年からイングランドラグビー協会のパトロンを務めていることで知られている。

そんな心強いサポーターを前に勝利なるか?と思われたが、イングランドは対戦相手の南アフリカに惜しくも敗北。しかし、ヘンリー王子はインスタグラムを通して、「今夜は勝つことができなかったが、ここ数カ月で見せた健闘をとても誇らしく思っている」とチームを讃えた。

一方で、優勝した南アフリカの代表メンバーも激励。握手やハグを交わし、「ラグビーは皆をひとつにするものだと実感させてくれた」と感謝の気持ちを述べている。

そして決勝戦の前には、パラリンピックに向けてつくられたサポート施設「パラアリーナ」を訪問していたことも明らかに。ラグビーやボッチャ、パワーリフティングのトレーニング風景を視察しながら、選手たちとの交流を楽しんだという。

その後、地元の学生と記念撮影に応じたときには、生徒から「ハンサム」と褒められたヘンリー王子。すると、左手の指輪を見せながら「実は結婚してるんだ」と申し訳なさそうに答え、周囲を大いに沸かせたそう。フレンドリーなキャラクターで日本での人気も急上昇?

一部メディアでは、来年行われるパラリンピックに合わせて再び来日するとの報道も。今度はメーガン妃、アーチーとのファミリーショットが見られるかもしれない。

Photo:Getty Images Text:Kyoko Kawaguchi

最終更新:11/6(水) 20:05
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事