ここから本文です

新米男性記者のためのビューティ講座 洗顔編・男性のゴシゴシ洗いはNG

11/7(木) 20:00配信

WWD JAPAN.com

新卒で入社して3年目、4月に「WWDビューティ」編集部に異動となり、メンズコスメを担当しています。ビューティ記者としての一歩を踏み出したものの、分からないことだらけで勉強の日々が続いているのですが、見かねたベテラン先輩記者が業界ビギナーの僕にビューティの基本を教える、そんな連載をスタートさせました。

【画像】新米男性記者のためのビューティ講座 洗顔編・男性のゴシゴシ洗いはNG

第3回目は、スキンケアの最初のステップである洗顔編。UVケアに加えてメイクをする女性と比べると、男性の肌は紫外線や外気に直接さらされてダメージや汚れを受けやすいんじゃないかと思うんです。加えて皮脂の分泌量が女性よりも多く、きちんと落とさないと毛穴が詰まり黒ずみや肌荒れなど肌トラブルの原因になります。つまり男性こそ洗顔に気を使うべきなんです。今の時代、男性も洗顔ぐらいはやっているはず。でもその洗顔方法は正しいんでしょうか?今回の講座では、洗顔の大切さと今人気の洗顔アイテムを学びます。

先輩F:第2回で話した保湿する前に使う導入美容液やその後の化粧水などは、正しく洗顔ができてないとうまく機能しないから洗顔は重要よ。

後輩K:メンズコスメ市場が盛り上がりを見せてスキンケアに関心がある男性は増えてきましたが、まだ多くの男性は、洗顔はゴシゴシ洗うものというイメージを持っていると思うんです。そもそも僕は「こう洗わなきゃいけない」と意識して洗顔なんてしたこともないです……。

先輩F:ゴシゴシ洗うことで肌に必要な潤いが落ちて乾燥するし、肌のバリア機能が低下して、肌トラブルの原因になるの。

後輩K:以前、肌診断を受ける機会があったのですが、そこで「キメがない」と診断されてしまいました。それ以来スキンケアには気を使っているんですが、洗顔に関してはいったいどうしたらいいのか分からなくて……。

先輩F:洗い方でいうと、洗顔料のCMでたっぷり泡立てるシーンや、もちもちの泡で肌を優しく包んでいるシーンがあると思うけど、その泡に汚れを吸着させて洗い流すのよ。だから、ゴシゴシしなくても汚れが落とせるの。

1/4ページ

最終更新:11/7(木) 20:00
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事