ここから本文です

【2019秋】大人のサロペットは細見え&着回し抜群な「黒」でキマり!

11/8(金) 12:40配信

with online

【2019秋】大人のサロペットコーデ

ワンパターンコーデになりがちなサロペットですが、合わせるインナー次第で様々な着こなしが楽しめるんです♪ 今回は定番の黒のサロペットを使ったおすすめコーデをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

1.サロペット×白トップスでカジュアルコーデ

モノトーンコーデの差し色に、派手色スカーフをオン♪ アクセントとして取り入れることで一気に垢抜ける優秀アイテムは、ひとつ持っていて損はないアイテムです。
ブラウス¥1990/ジーユー サロペット¥14000/ラグナムーン(ラグナムーン ルミネ新宿) バッグ[20×25×13]¥23000/クリスチャン ヴィラ(ジネス ディアモール大阪店) スカーフ¥11000/マニプリ(スローブ イエナ ルミネエスト新宿店) チャーム¥6900/スリーフォータイム(ジオン商事)

定番のカジュアルサロペットならこちら

柔らかなサテン生地のオールインワン。ポケットありなのも嬉しいポイント。ウエストゴム付きだからスタイル良く見えます。ベルト紐は取り外し可能◎

2.サロペット×レーストップスで色っぽコーデ

シンプルなサロペットのインナーに、白のレーストップスを合わせて女っぽく。細いストラップが華奢さを演出します。ボルドー系の小物を合わせればとことんレディな印象になるので、デートにもぴったり♪
サロペット¥28000/ダイアグラム(アイランド ショールーム) レースブラウス¥12000/ラグナムーン キャスケット¥8000/アルアバイル イヤリング¥990/アメリカンホリック バッグ¥45000/ケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード ジャパン) パンプス¥13000/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)

甘いレースブラウスを仕込んで♪
首もとはくしゅっとしたやわらかスタンドカラー、袖口はゴムが入ってひらりと広がるキャンディースリーブ。身ごろはすっきり、衿や袖にちょっとずつかわいさを取り入れているのは、ニットやスウェットのインに重ね着したときに、ちら見せしてもかわいいポイントです。

1/2ページ

最終更新:11/8(金) 12:40
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事