ここから本文です

【NASAや特殊部隊、レスキュー隊が着用!】最強のスペックを誇るアンダーウェアに気絶

11/8(金) 11:00配信

FORZA STYLE

ヒトの毛髪の4分の1以下まで紡いだ超微細メリノウール

第204回 アルマジロ メリノのアンダーウェア

見えないからこそ、素材や機能を追求したくなるのがアンダーウェア選びの醍醐味。快適な下着を身につけることで、ストレスが軽減し、仕事のパフォーマンスも間違いなくアップします。特に寒くなるこれからの時期は保温性に長けるものがベストですよね。今回ご紹介するのは、なんとNASAや特殊部隊、レスキュー隊など多くの専門家が着用する超ハイスペックなアンダーウェアなんです。

2011年に英国ダービーシャーで創立した「ArmadilloMerino(アルマジロ メリノ)」。当時、戦地から帰国したイラクとアフガニスタンの兵士たちが、化学繊維の被服を着用していたことにより、重度の火傷を負っている現状でした。その事を聞き付けたことがきっかけとなり開発されたのが、ブランド最大のキモであるニュージーランド産の特殊なメリノウール素材です。

イタリアで開発されたヒトの毛髪の4分の1以下となる17ミクロンにまで紡いだ超微細メリノ。驚くほどの強度を保持しながら滑らかでシルクのような感触を味わえるのが魅力です。さらに、600度までの耐火性を持ち、溶けても皮膚にこびり付き難く、しかもメリノウールの持つ抗菌特性により体臭も抑制します。もちろん、保温性も抜群! まさに史上最強のメルノウールと呼べるはず。

その素材を起用したリブ編みロングスリーブとショートスリーブニット。柔らかな肌当たりでなおかつ身体にフィットするため、気絶するような着心地を味わえます。通気性が良く、汗を吸収し水分を早く乾燥させる特質があり、発汗しても肌にストレスを与えません。また、外気温が低い場合は小さな空気のポケットに暖かい空気を閉じ込めることで適温をキープしてくれるのです。

また、肌とウェアの擦れによるストレスを軽減するために脇下の縫い目をなくし、背面を少しゆとりのある縫製にして着心地の良さを追求しています。

合わせて持っておきたいのが、極上なメリノを使用した柔らかいジャージ素材のボクサーパンツ。縫い目を極力平坦にしており、丈夫で長持ちし通気性も抜群です。フィット感の良いジャージー素材なので動きやすくストレスもゼロ。さらに、臭いも抑制できるのが嬉しいですよね。ウール素材ですが、自宅の洗濯もOK。一人暮らしの男にはイージーケアが助かります。ぜひ、ご自身の体で着心地の良さを実感してみてください。

Photo:Shimpei Suzuki
Styling:Yasuharu Imai
Edit:Satoshi Nakamoto

中本 智士

最終更新:11/8(金) 11:00
FORZA STYLE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事