ここから本文です

デヴィッド・ボウイを支えた天才ギタリストの生涯に迫ったドキュメンタリーが待望のDVD化

11/8(金) 19:15配信

ザテレビジョン

ことし3月に劇場公開された映画「ビサイド・ボウイ~ミック・ロンソンの軌跡~」のDVDが、2020年1月15日(水)に発売されることが決定した。

【写真を見る】若き日のミック・ロンソンの姿も多数登場!

本作は、ルー・リードやモリッシー、イアン・ハンター、ボブ・ディランなど、そうそうたるアーティストたちにギターと楽曲制作で関わった伝説のギタリスト、ミック・ロンソンの生涯に迫ったドキュメンタリー。

中でも、ミックのキャリアで最も重要なデヴィッド・ボウイとの仕事にフォーカス。ミックが持ち前のダイナミックな演奏や楽曲制作を通して、ボウイの多彩なキャリアをいかに発展させ、二人で音楽の一時代を作り上げたのかを描いている。

さらに、リック・ウェイクマン(ex. Yes)、ロジャー・テイラー(ex. Queen)をはじめとする多数のアーティストの証言を通して、多大な尊敬を集めながら「音楽史上最も謙虚で誠実なギタリスト」と言われたミック・ロンソンの偉業を紹介していく。

なお、作品内ではデヴィッド・ボウイが全編にわたりナレーションを担当。自らも2016年にこの世を去ったボウイが、盟友へどのような言葉を贈っているのか必見だ。(ザテレビジョン)

最終更新:11/8(金) 19:15
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事