ここから本文です

今季中にトレード移籍した選手はチームに貢献できたのか?

11/9(土) 11:01配信

週刊ベースボールONLINE

 2019年シーズン開幕から7月31日の補強期間終了までにトレード移籍した選手は17人。中には巨人から楽天に移籍した和田恋や、中日からオリックスに移籍したスティーブン・モヤなど、今後チームの主力に成長する可能性のある選手もいた。では、こうしたシーズン中にトレード移籍した選手たちは、どのような成績を残したのだろうか?

【トレード物語】ミスター・タイガースに突き付けられた深夜3時のトレード通告

移籍後に活躍した選手は少ない!

 2019年シーズン中にトレード移籍した選手の「移籍してからの成績」を、移籍が早かった順にまとめてみた。

●3月29日

・熊原健人(DeNAから楽天に移籍)
登板:1
勝利:0
敗北:0
セーブ:0
ホールド:0
ホールドP:0
投球回:3.1
失点:2(自責点2)
防御率:5.40

・濱矢廣大(楽天からDeNAに移籍)
登板:2
勝利:0
敗北:1
セーブ:0
ホールド:0
ホールドP:0
投球回:1.2
失点:6(自責点6)
防御率:32.4

●6月28日

・吉川光夫(巨人から日本ハムに移籍)
登板:4
勝利:0
敗北:3
セーブ:0
ホールド:0
ホールドP:0
投球回:10.2
失点:8(自責点8)
防御率:6.75

・宇佐見真吾(巨人から日本ハムに移籍)
試合:45
打数:96
安打:19
本塁打:0
打点:9
盗塁:0
打率:.198

・藤岡貴裕(日本ハムから巨人に移籍)
登板なし

・鍵谷陽平(日本ハムから巨人に移籍)
登板:27
勝利:0
敗北:2
セーブ:0
ホールド:6
ホールドP:6
投球回:27
失点:11(自責点9)
防御率:3.00

●7月2日

・スティーブン・モヤ(中日からオリックスに移籍)
試合:64
打数:242
安打:59
本塁打:10
打点:35
盗塁:0
打率:.244

・松井雅人(中日からオリックスに移籍)
試合:24
打数:36
安打:7
本塁打:0
打点:2
盗塁:0
打率:.194

・松井佑介(中日からオリックスに移籍)
試合:7
打数:18
安打:6
本塁打:1
打点:1
盗塁:0
打率:.333

・松葉貴大(オリックスから中日に移籍)
登板:1
勝利:0
敗北:0
セーブ:0
ホールド:0
ホールドP:0
投球回:2.2
失点:3(自責点3)
防御率:10.13

・武田健吾(オリックスから中日に移籍)
試合:29
打数:35
安打:5
本塁打:0
打点:1
盗塁:0
打率:.143

1/2ページ

最終更新:11/9(土) 11:01
週刊ベースボールONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事